angry boy with finger to you

昨日は、主に関西エリアで

日報コンサルティングを展開している

日報ステーションFC加盟店の皆様が

集まっての研修会。

 

日報ステーション代表の中司氏、

同社顧問として携わらせて頂いている

不肖一圓が発起人となり

 

エリアごとに

3ヶ月に1回、このような研修会を

実施しております。

 

 

関西エリアの加盟店さまは

全部で11社。

 

で、

昨日の研修会にお越しくださったのは

3社さま。

 

んー。

なんとも微妙ではあります(笑)

 

 

 

研修会に意味を見いだせない。

(交通費や時間をかける価値が無い)

とお思いなのか、、、

 

重要な用事と重なった。

 

なのか。

 

 

まぁ、理由はわかりませんが

理由が交通費にせよ用事にせよ

何にせよ、とどのつまり

 

この研修会は

何かと比較して優先順位が低い。

とご判断された事は確かなワケで。

 

 

まぁ、あえて

「なぜ来られないのですか?」

なんて聞くつもりはありませんが、

気になります。とにかく気になります。

 

 

何が不満なんだろ?

どうすれば価値を感じてもらえる

(優先順位を上位に上げてもらえる)

のだろ?

 

グルグルです。頭ン中。

 

 

そう思い悩み、

皆さんが所属するグループに対して

 

もっと価値ある研修会にしたいと

考えています。

改善点や、ご希望、ご要望等ありましたら

なんでもおっしゃって下さい!

 

って投げかけても、

見事にスルーされましたし。。。

 

 

ヤバイです、

気が短い私は、、、

キーっ!ってなりそうです(笑)

 

 

でも、これが世の中(特に日本)

なんですよね。

 

問うても物言わぬ

不満をもつ人たちの集団。

ま、そんな人ばっかりじゃないんですがね。

 

 

でも、お客様ってのは

そういうもんだ。

という性悪説的な考え方を持っておくって

大切な事だと思うんですよね。

 

ま、私の性格の悪さが露呈しとりますが。

 

 

そう割り切った後、

採るべき道は2つ。

 

 

1つは、粘り強く

物言わぬ人の口を開く方法。

歩み寄り、歩調を合わせ。的な。

 

北風と太陽で言うならば、

「太陽」の戦略。ですかね。

 

これが得意な人、

本当に尊敬します。

ってのも、私はコレが大のニガテ。

 

 

という事で、私は

 

物言わぬ人間、知らん。

勝手にしてろ。

門戸は開いておくけれども、

コチラから歩み寄るなど一生せぬわ。

 

なんて、冷酷かつ自分勝手に

2つめの手法を採る人間なんです。

 

 

あーあ、言っちゃった(笑)

 

 

 

まぁ、自己弁護じゃないですが、

どっちが正しいって事

無いと思うんですよ。ほんとに。

 

ただ、バランスが重要。

 

 

たとえば、

日報ステーションの例で言うならば、

 

代表の中司氏は

「太陽」の戦略を心がけているようです。

(傍から見ていると)

 

相方の私は

「北風」どころか「カミソリ」の戦略

「カミソリ」はちょっとアレですね。

「氷水」とでもしておきましょう。

 

 

 

 

このペアだから、

なんとなく上手くいくのかな。

なんて思うわけで。

 

 

だから、

昨日の研修会に参加下さった

加盟店さまが少なくても

どよーんと凹んだりしません。

 

「太陽」と「氷水」が

ずっと協働してればですね

いずれ常温の「水」になりますから。

 

 

なんだかちょっとズレてきましたが、

 

 

ようは

・性善説と性悪説

・陰と陽

・光と影

どちらか一方じゃ成立せんよ。と。

 

一瞬成立しても、

その状態が永く続かんよ。と。

 

 

 

自分の中で意識的に、

または、反対のパートナーを相棒にして

自分にない方を補わないとね。

 

 

なんて事が言いたかったワケです。

 

 


2017/11/12

仕事術経営自己啓発

仕事術経営自己啓発はこちらの記事もおすすめ!