pixta_1431803_Sあなご

いやぁ、

まだまだ世の中知らない事ばかり。

 

日本国内、あちこち移動していても

知らない土地ばかり。

日本は広い。

 

 

さて、

昨日は生まれて初めて

対馬を訪れたワケですが、

 

真珠の産地であったり、

アナゴが有名であったり。

勉強になりました。

 

 

という事で(?)

夕食は知る人ぞ知る有名店

 

「あなご亭」
https://tabelog.com/nagasaki/A4205/A420503/42009207/

に連れていって頂いたワケです。

 

 

対馬の西側に深い海溝があって

水深がある分、海水が冷たく

あなごがまるまる太っていて、、、

 

ここ対馬から

広島等にもあなごが卸されていて、、、

 

地元でも有名な

あなご卸屋さんが数年前に

開いたお店で、、、

 

等々、

 

 

お店に伺う前に

いろいろと説明を頂いて

だんだんと期待が高まっていたんですが

 

次に聞いた一言で

期待値はピークに。

 

 

「タモリさんもお忍びで

あなご食べるダケに来られたそうです」

 

コレ。

 

 

あの(どの?)タモさんが

それを食べるだけのために来るって事は、、

うひょー。

 

なんて具合(笑)

 

 

 

やっぱね、

「何」ってのも大事ですがね

「誰」っての、最も大事だな。

なんて改めて思った次第。

 

 

よく言われるじゃないですか。

「何を」言うかじゃなく

「誰が」言うかだ。

なんて。

 

 

 

上記のあなご亭さんのように

「誰が」来るかなんて話を聞いた際

 

お笑い芸人

ロックミュージシャン

政治家

 

全然印象変わりますよね。

 

 

 

今回はタモリさんだったので、

「知る人ぞ知る逸品」という

イメージを持ったワケですよ。私。

 

 

 

こんな風に、

その「人」「職業」が持つイメージ。

もっと大切にしないとなぁ。

なんて

(恐れ多くも)思ったんですよね。

 

 

一圓が勧める本

一圓が勧める飲食店

一圓が勧めるホテル

 

さぁ、周りの皆さんは

どんな印象を持つのかな?

なんて。

 

 

 

あ、でもこれって

「ブランディング」って俗に言われる

安っぽい手法じゃ作れませんよね。

 

その人の生きてきた「軌跡」

ここからにじみ出るモノです。

 

 

って事で、

1日1日を大事に生きていかねば(笑)

 

 


2017/12/07

リピーター・ファンづくり自己啓発講師のお仕事

リピーター・ファンづくり自己啓発講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!