pixta_1909669_Sダメ

10時前、

国際通り近くのホテルをチェックアウト。

そのまま那覇空港へ。

 

ラウンジでしばし休憩して

定刻11時20分、ちょいと遅延で45分発

伊丹行きに搭乗。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5d5f

 

2時間爆睡(笑)

昨晩、よく寝たハズなのに。

 

18℃の沖縄から5℃の大阪に到着。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5d5d

そのまま新大阪の事務所へ。

 

 

デスクワークしたり、

(思い出したかのように)

ダンベルでトレーニングをしたり(笑)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5d6b

 

21時、

近所でセミナーを開催していた

るるぶ中司氏と合流し、

お好み焼き&焼きそばナイト。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5d61

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5d65

 

粉もんナイト。

 

 

 

情報発信の大敵。

 

 

那覇空港のSuiteラウンジ。

 

電話ブースがあるのに、

席で(でかい声で)電話してるオジサン。

会話の内容が筒抜けですよ。

ってか、やかましいし。

 

 

食べ散らかし、

飲み散らかして出ていく

小さいこどもを連れたファミリー。

子供の前で恥ずかしくないのかな。

 

 

我先に飛行機に乗り込もうと

しれっと先頭に割り込むお年寄り。

いや、元気そうじゃん。

 

 

乗り込んだ飛行機の通路で

ゆっくりとコートを脱ぐおばさん。

後ろ、渋滞してますよ。

 

 

前の座席に

足を投げ出す(乗せる)オジサン。

そこ、足置きじゃないですよ。

 

等々、

生きてりゃ色々な人を目撃します。

 

 

 

まぁ、人には色々な事情や

価値観があるってのは重々承知で

時に自身も反省しているのですが

 

価値観が合わない言動を目の当たりにすると

やっぱりイラッとしたり

ムカッと来たりしちゃいますよね。

 

人間だもの。

 

 

 

 

で、それは仕方ないにしても

その「苛立ち」「ムカつき」を

「公」にぶちまけちゃ、イカンですよ。

 

そう思うんです。

 

 

 

特に、ビジネスとして

情報発信している人。

 

 

 

確かに、

「○○がムカつく」

「△△ってのはおかしい!」

なんて思いをSNS等でぶちまけると

 

「そうだそうだ!」

なんていう賛同票(?)や

 

「俺もこんな事があった!」

から始まる、文句ぶーたれ大会が開催され

 

盛り上がります(笑)

 

 

 

でも、そこでおしまい。

黒い何かが渦巻くタイムラインを残して。

 

 

 

まぁ、これって結局

自己承認欲求を満たす(だけ)

行動なんですよね。

 

 

一見、

沢山の人に賛同してもらい

皆が味方のような錯覚に陥りますが

 

その瞬間、そのタイミングに

何かをぶちまけたい衝動に駆られた

ごく少数の人たちで盛り上がってるダケ。

 

 

 

負のエネルギーってのは

ものすごいパワーを持ってますからね

 

少数の参画者の

「負のパワー」でその投稿が

(一見)盛り上がってるように

見えるダケなんですよ。

 

 

 

他の大多数の人は

「あぁ、なんかやってるよ」

「まぁ、大変なんだろうなぁ」

くらいのもんで、

 

そっと視界から外しちゃいますからね。

 

 

 

 

って事で、

ビジネスとして情報発信している人

気をつけないと。

 

情報発信は

「自己承認欲求」との戦いですよ。

この欲求に負けたらアウト!です。

 

 

 


2018/02/03

ブログセミナーリピーター・ファンづくり講師のお仕事

ブログセミナーリピーター・ファンづくり講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!