UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6067

昨日は、NTT東日本さまが開催している

オンラインセミナーに登壇(?)させて頂きました。

 

スタジオには、

ディレクターさん含め3名の技術スタッフの方。

そして私の隣にはMCの美人女性。うふふ。

総勢5名でのセミナー配信。

 

 

NTT東日本さま主催

オンラインセミナーのテーマは

「働き方改革」&「情報セキュリティ」

 

年間を通じ、色々な講師の皆さまが

「働き方改革」もしくは

「情報セキュリティ」について

60分のセミナーをオンラインで。

 

というのが趣旨。

 

 

 

で、私がお話しさせて頂いたのは

「働き方改革」について。

「効率化による時短」を1本と、「生産性アップ」を1本。

 

特に反響が大きかったのが後者。

 

リピーター・ファン顧客を増やすと

「働き方改革」につながりますよ。

という一見(一聞?)おやっと思うセミナー。

 

 

講演会やセミナーでは

よくお話しさせて頂くのですが

 

リピーター・ファン顧客によって

もたらされるメリットは大きく3つ。

 

 

・販促コスト(お金・時間)の圧縮

・お客様との人間関係が形成され
 承認欲求充足による離職率の低下

・安定売上による経営者の精神安定に
 由来する社内風土の改善

 

これ。

 

 

 

ね、

単に

「リピーター作ったら儲かりまっせ」

って事じゃないんですよ。

 

 

 

長引くデフレや労働環境の悪化ってのは

 

高度成長期に

「ソレ行けヤレ行け!」で

ガンガン新規開拓をしていた時代のやり方が

 

人口が減少に転じ、

「モノ余り・供給過多」となった今

合わなくなった。

 

そこから生じていると、私は考えています。

 

 

 

豊かで満たされた国の

人口が減少に転じた際に打つべき手。

 

経験した事の無い某大国のマーケティング書では

あまり対応策が論じられていませんからね。

 

日本式の戦略。

リピーター・ファン作り。

LTVの最大化。

 

ココがビジネスだけでなく、

日本という国を盛り上げる切り口だ!

そう信じて止まんワケです。

 

 

 

だから、

リピーター創出の専門家として

今日もアレコレをお伝えして回っています。

 

 

時短や効率化も大切ですが、

どうでしょ?

 

リピーター・ファン顧客を増やすための

時間や労力や予算。

も少し増やしてみませんか?

 

 

 

 

しっかり体系立てて

リピーター・ファン創出を学ばれたい方

コチラのセミナー音源がオススメです。

 

コチラの音源、発売から半年以上経ちますが

まだまだ売れております。

 

____________________

 

【顧客リピート大全】

(ダウンロード音源:2時間51分)

https://ichien55.thebase.in/items/6150387

____________________

 

 


2018/04/10

コンサルティングのお仕事リピーター・ファンづくり経営講師のお仕事

コンサルティングのお仕事リピーター・ファンづくり経営講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!