UNADJUSTEDNONRAW_thumb_dd04

さぁ、いよいよ始まりました。

Lect Lab Academy(LLA)第1期

 

■ 呼ばれる講師になるために必要なツールや仕掛け。

■ 呼ばれ続ける講師になるためのトーク術やシナリオ構成力。

■ 呼ばれた先でビジネスチャンスを発見発掘するための仕掛け。

■ 自主開催セミナーの開催ノウハウと集客術。

■ 自主開催セミナーでしっかりと自身の商品を販売するセミナー術。

■ もっと売れる商品に変えるための商品構成力。

 

等々。

 

 

半年間の集合研修(講義)と個人密着サポートで

「講師業」にまつわるアレコレを

360°完全網羅でお伝えする

なんとも濃い講座でございます。

 

で、昨日は

記念すべき第1回め。

 

 

 

という事で、開始1時間は

「全体像」の図示俯瞰を行い

 

今日取り組む「企画書」ってのは

どのタイミングで必要になり

どういう効果を目的とするか。

 

なんて事をクドクド解説

 

 

 

来月は2度めの講座がありますが、

来月の冒頭も全体俯瞰(おさらい)と

 

当日取り組む「バックエンド販売」ってのは

どこに位置していて

全体の中でどんな役割や目的を持つのか

 

なんてのをクドクド解説します。

 

 

 

もちろん

3回めも4回めも同様に。

 

 

 

この作業って

講座だけに限らず、

どんなビジネスにおいても

本当に大切で。

 

よく言われる「手段」と「目的」ってヤツ。

いや、木を見て森を見ず。かな。

 

まぁアレです。

 

講演会に呼ばれる講師になりましょう!

コレってのは

ビジネス全体において

ほんの1つ。単なる「手段」です。

 

決して、これが「目的」じゃないワケです。

 

 

セミナーに集客する方法を教えます!

コレも単なる「手段」で

「目的」ってのはその先。

 

 

お店に集客しましょう!

なんてのも「手段」で

本当の「目的」は違いますよね?

 

 

 

そんな感じで

LLAにお越しくださった講師の皆様には

「手段」「目的」思考をも

しっかりと強化していただきたい。

 

そう願っとるワケです。

 

 

だから、

全体像や目的ってのを俯瞰する習慣

コレを嫌ってほど

繰り返していただきます(うしし)

 

ぜひアナタも

俯瞰と仰視を行ったり来たり。

やってみてくださいね。

 

 

 

あ、そうそう。

Lect Lab Academy(LLA)第2期

本講座ならびに

事前セミナー&説明会の

日程が決まりました♪

 

講師業として

しっかり根を張りたい方はぜひぜひ!

仲間に入りません?

 

Lect Lab Academy(LLA)第2期

http://lect-lab.jp/lla

 

 


2018/05/27

インプットスキル講師のお仕事

インプットスキル講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!