UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6203

もつ鍋の激戦区、博多。

 

そんな中、

昨日は博多駅近くの

楽天地(http://rakutenti.com/)さんへ。

 

このあたりのもつ鍋屋さんは

片っ端から行きましたけどね

やっぱ、ここ。

 

 

メニューは

もつ鍋と、キムチ、酢もつ

これだけ。

 

昨日行った

博多駅新幹線口店さんは

階段で2階。

 

だけど、ここ。

ここが一番好き。

 

 

 

 

というのも、

働いてる人が全員楽しそう

なんですよ。

 

 

といっても

 

イェーイ!とかヒュー!とか

ハイタッチとか(笑)

 

無理やりハイテンションな

疎外感を感じる仲間内だけの「楽しそう」

とは違って

 

 

んー、なんていうんでしょ。

 

 

どうせ仕事するなら

楽しくしたほうがいいよね。

という芯がお店全体に1本あって

 

大人しそうな人も

真面目そうな人も働く店内で

皆さんそれぞれの性格にあった

「楽しそう」が伝わってくる感じ。

 

 

だから、

とにかく居心地が良いんですよ。

 

 

味は舌じゃなく

「脳」が決めますからね

脳が気持ち良いと

味レベルもぐぐぐっと上がって当然。

 

 

いやぁ、素晴らしい。

 

 

しかめっ面で値下げするより

笑顔で値上げですよ。

えぇ。

 

 

 

なんて事を思うとともに

仕事(労働)=苦役

だと思い込んじゃってる人が

あまりにも多い世の中。

 

ちょいと憂いております。

 

 

仕事は楽しむもんだぜ。

ってのを、

世の経営者に伝播させられるよう

 

私自身も

もっともっと仕事を楽しんで

その姿を見て頂けたらなぁ。

なんて。

 

あはは。


2018/06/02

リピーター・ファンづくり経営自己啓発

リピーター・ファンづくり経営自己啓発はこちらの記事もおすすめ!