pixta_11220334_Sレッテル

昨日は

新千歳空港を14時15分発の便で

福岡に向かいました。

 

20分前の

13時55分には搭乗が始まり

順調な出発前の光景。

 

皆、乗り込みシートベルトを装着し

14時10分には出発準備完了!

 

 

のように思いました。が。

 

 

14時15分になっても

飛行機の扉が閉まりません。

もう誰も乗ってきていないのに。

 

 

ん?

と思っているとアナウンス。

 

「ただいま、最終のお客様の
搭乗をお待ちしております」

と。

 

あらら。

 

 

結局、10分遅れで

最後のお客さんが乗ってこられまして。

 

まぁ、何かの事情があったんでしょうが

機内の刺すような視線を受け

その方は席に向かわれました。

 

 

 

15分遅れで飛行機は出発。

 

離陸前の滑走路混雑や、

着陸時滑走路混雑もあって

結局、福岡空港には

40分遅れで到着しました。

 

 

で、荷物を待っている間

どなたかの会話が聞こえてきましてね。

 

「あのおじさんが遅れたから
こんな事になった」

「そうだそうだ」

 

なんて。

 

 

あのおじさんは、

乗り遅れで10分遅延したダケ。

 

でも、

滑走路の混雑その他も

あの10分の遅延が巻き起こした。

アレもコレも

あのおじさんが悪い。

 

と。

 

 

 

また、昨晩入った飲食店でも

ちょっと考えられないような

ミスが起こったんです。

 

すると、

以降、どんなメニューが出てこようが

どんなサービスがおこなわれようが

 

この店は、、、

とネガティブな評価。

 

 

 

いやぁ、人間の「レッテル」って

本当に怖いなぁって思いますね。

 

 

 

まぁ、こうやって

上から書いてますが、私自身も

同じ気持ちになりました(笑)

 

 

 

だから、

「それとこれとは別」

と冷静になる時間や思考

本当に大切だなぁ。と。

 

 

これね、

他者に対しての「レッテル」だけじゃなく

自分に対しても同様。

 

なにかでミスをした時、

「自分には向いていない
 自分には能力がない」

なんて自身にレッテルを貼っちゃうと

 

アレもコレもどれも

負の思考スパイラルに陥りますからね。

 

 

 

アレは失敗した。

アレに関しては適正が無いかもしれない。

 

でも、

アレとコレとは別。

なんて冷静に分別する作業。

必要必要。

 

 

 

プラス(ポジティブ)なレッテルなら

大歓迎なんですがね。

マイナス(ネガティブ)なレッテル。

 

他者にも自身にも

貼っちゃわないように

冷静な分別作業を行う事。

心がけていきましょう♪

 

 


2018/06/01

スキル自己啓発

スキル自己啓発はこちらの記事もおすすめ!