pixta_14383724_S値札

10月より

経営者、自営業者のための

新しい講座を立ち上げます。

 

という事で、

ただいま、絶賛準備中。

8月に入ってからちゃんと告知しますので

お楽しみに!

 

 

 

という事で、昨日と今日は

その準備のため

ホテルに籠もっております。

他に何の予定も入れず。

 

 

で、昨日今日の

「ホテルに篭って準備する」

ってスケジュールは

GW(ゴールデン・ウィーク)に立てました。

 

 

 

5月、6月に

「7月の前半で講演会を
お願いしたいのですが」

というお問い合わせを頂いても

 

昨日と今日の予定は崩さず、

スケジュール(時間)はブロック。

 

 

 

なぜなら

「10月にスタートする
 講座の準備をする」

という【予定】が入っていたから。

 

 

講演依頼という

直接売上になる(=値札のついた)時間

10月にスタートする講座の準備という

間接売上になる(=値札のついていない)時間

 

 

これ、同じ「時間」の価値なんですよね。

 

 

場合によっちゃ、

後者、値札のついていない時間

こっちの方が高額だったり。

 

 

 

でも、

(以前の私のように)

値札のついている(直接売上になる)時間

コッチのほうが

価値が高いように感じてしまう人

 

結構多いような気がします。

 

 

 

上述の例で言うと、、、

若かりし頃の私であれば

 

10月にスタートする講座の準備は

また別の時間でやればいいや。

それよりも、

講演料が頂戴できる講演会の

スケジュールを最優先で入れていこう。

 

なんて事

やってたでしょうね。間違いなく。

 

 

 

で、

思うような準備ができず

10月にスタートする講座の準備が甘くなり

思ったような成果が出せなかったり

開催を延期したり、、、最悪お蔵入りしたり。

 

 

まぁ、

100%頑なに時間をブロックする

そんな必要はありませんが

 

 

上記のような事にならぬよう、常に

値札のついた時間と

値札のついていない時間は同等。

場合によっては後者の方が高額。

 

そんな意識を持ってます。

 

 

 

 

こんな話をしていると

小学生時代のあるエピソードを思い出します。

 

 

近所に住む、

仲の良い石崎君という友達がいましてね。

ある日、石崎君に

「今日遊ぼうよ」

と言ったトコロ、、、

 

「今日はジャンプ読むからダメなんだ」

って断られたんです。

 

 

 

その時の私は

完全に「???」でして。

ジャンプなんて

夜とか明日でも読めるじゃないか。

と。

 

 

 

上述の意図とは少し違いますし

まぁ、仕事とジャンプとは

ちょっと違うんですけどね(笑)

 

突発的にやって来た「快」と

予定していた「時間」

 

コレを比較した時、

後者を優先する思考って

一瞬「?」と思うけれども

 

後者を選択したほうが

長期的に見て「快」が倍増する。

大人になって、

そんな事を思うんです。

 

 

だから、

突然やって来た値札のついた時間

予定していた値札のついていない時間

秤にかける選択をする際

 

 

30年以上前、

「今日はジャンプを読むから遊べない」

そう言って

石崎君に断られたエピソードを曲解し

しっかりと後者を選ぶよう

心がけています。

 

 

あはは。

30年前の石崎くん、

どうもありがとう!

 

 


2018/07/06

My日報スキル仕事術自己啓発

My日報スキル仕事術自己啓発はこちらの記事もおすすめ!