pixta_34831558_Sしゅっちょう

昨日は、

鹿児島から高知への移動。

 

先週末は山口県の

るるぶ中司氏と3日ずっと一緒に打合せ、

で、薩摩から土佐。

明治維新感が(笑)

 

ま、そんな事を考えながら

鹿児島から高知に移動したんですが

現実的な移動ルートは2パターン。

 

鹿児島中央から新幹線に乗り、

岡山で「南風」に乗り換えて高知へ。

鹿児島から伊丹空港に飛んで、

伊丹から高知空港行きに乗り継ぎ。

 

 

陸路で行くと6時間強、

(移動距離900km強)

空路で行くと5時間弱。

(移動距離1,000km強)

 

で、私は「空路」を選択。

 

 

 

上述のように、

移動距離や移動時間を割り出して

比較してみると

 

じゃ、飛行機で行くか。

 

って思考になりやすいですが

 

 

 

そうじゃなかったら

一旦、高知を飛び越えて行って

また戻るって、、、

なんだか非効率じゃね?

 

って思うんですよね。

 

 

 

なんて言うんでしょ

遠回り=なんか損してる

みたいな感覚。

 

 

道内の飛行機が欠航で

電車もノロノロ運転のときは

 

千歳から一旦羽田に飛んで

羽田から道内(例えば釧路)に

折り返した方が圧倒的に早い。

 

なんて聞いたら、

どう思います?

的な。

 

 

 

まぁ、移動だけじゃないですよ。

 

デスクの上を整理してから

仕事に取り掛かった方が効率が

上がるのに

いきなり書類を開いてみたり

 

きっちりと調査をしてから

商談した方が成約率が上がるのに

いきなり会いに行ってみたり

 

 

してませんかね?

 

 

 

急がばまわれ。

 

言うのは簡単ですがね、

実行するのはちょっとコツが要りますね。

脳が絶対邪魔しますから。

 

 

そのコツってのは

(鹿児島から高知への移動のように)

数値化してみる。

って事です。

 

 

仕事の成果や、商談の成果を

どうやって数値化すればいいかって??

んなの簡単。

「日報」をつければ良いんですよ。

 

こうやってみたらこうなった

って、記録を残していけば簡単ですよ。

 

 

ね、

急がばまわれ。

です。

 

 


2018/07/13

My日報仕事術経営

My日報仕事術経営はこちらの記事もおすすめ!