pixta_34707622_Sタキシード

昨日は

タキシードを作りに行ってました。

 

過去

自分の式の時や

お祝いの席で、何度か

タキシードを着る事はありましたが

 

全部レンタル。

 

 

もういい年になってきたし

結婚式やパーティに参加する時

略礼服のブラックスーツってのも

ちょっとアレだな。

 

でも、レンタルって

めんどくさいし、、、

ふつーのタキシードばっかりだし、、、

って事で。

 

 

やっぱり作るならアソコですよ

末廣さん率いる

イルサルト
http://ilsarto.net/

 

 

ココ数年は

スーツを着なくなっちゃったので

アレですが

 

かつて

ピンストライプのスーツを

着ていたときは

全部、イルサルトさんに

お願いしておりました。

 

 

黒に白のピンストライプ

紺にピンクのピンストライプ

とか

レジメンタルストライプ

とか

 

お仕事とキャラ(?)にあわせて

いつもナイスなご提案を頂きながら。

 

 

生地の買い付けに

イタリアに行かれた時には

一圓さんにピッタリな生地を

発見しました!

 

って、

オレンジ地に緑のストライプが入った

生地の写真を送ってくださったり。

 

もちろん、

末廣さんが帰国後すぐ

ジャケットを作りにお邪魔しました。

うひひ。

 

 

 

なんといいますかね、

何も言わずとも

好物がスッと出てくるレストランのような

そんな感じ。

 

 

で、この状態を作るために

 

いつも

スーツやジャケットを仕立てに行くと

2時間弱

 

ふかふかのソファと

心地よい音楽と

冷たい飲み物がある

のんびりできるリビングのような

素敵な空間で

 

雑談。

私は馬鹿話ばっかり(笑)

 

 

仕事の事やら、

最近面白かった出来事の事やら、

とりとめなく。

 

 

こうやって、

「好み」というモノだけじゃなく

この人(一圓)は

周りからどんな風に見られてるんだろうな。

 

なんてのを

しっかり推察して下さるんですよ。

末廣さんが。

 

 

で、

■ 私の好み

■ 周りからどう見られたいか

■ 周りにどう見せるべきか

 

この着地ポイントを

ビシッと決めてくれるんですよね。

 

 

 

イルサルトさん

「経営者専門の仕立て屋さん」

 

 

経営者が着る服ってのは

自分の好み。

ダケじゃダメなんですよね。

 

周りにどんな風に見られるか。

どんな印象を抱かせるのか。

ここを計算しないと。

 

 

これを手放しでお願い出来る。

なんと素晴らしい。

 

 

 

というワケで、今回のタキシードも

 

私の「好み」と

仕事柄どう見せるのが良いのか

この間をしっかりとった

 

007タキシード(笑)

 

「007 SKYFALL」

で、検索してみて下さい♪

 

 

色や形もそうですが、

チョコチョコ「遊び」があるデザイン。

いやぁ、出来上がりが楽しみ。

 

 

 

あ、思いっきり話がズレましたが

 

 

経営者は

「着たい服」と

「与えたい印象」のバランスを

ちゃんと取りましょうね。

 

って事が言いたかったのでした。

 

 


2018/08/08

リピーター・ファンづくり仕事術経営

リピーター・ファンづくり仕事術経営はこちらの記事もおすすめ!