UNADJUSTEDNONRAW_thumb_651d

9月に入り、

夏休みシーズンが終わった!

という事で、飛行機や新幹線も

落ち着きを取り戻すかな?

 

なんて思ってたんですが

 

那覇へ行く時も、

那覇から帰る時も

ちびっこを連れたファミリーが

そらぁもう沢山で。

 

沖縄便に限らず、

空港内は結構なファミリー層。

 

 

きっと、

夏休み中は混雑するので

未就学のお子さんを持つ

お父さんお母さんが

 

ちょっと夏休みをずらして

旅行してるのかな?

なんて感じに見受けられました。

 

 

 

その光景を見て

「お、いいねぇ」って

ちょっと嬉しい気分になりましたね。

 

 

日本も変わってきたねぇ。

自分で自分の時間を

コントロールできる世の中

バンザイ!って感じで。

 

 

 

こんな風に

飛行機に乗る時、

その時の「時流」みたいなモノ

感じる事が多々あります。

 

 

 

リーマンショック直後なんて

飛行機、ガラッガラでしたね。

 

週末の夕方でも

自分の好みの席が取れましたし、

所用で香港に行ったんですが、

飛行機がほぼ貸し切り状態。

 

なんて事もありました。

 

 

 

それが今じゃ、

週末なんて

東京大阪間は、ほぼ満席。

空港の手荷物カウンターは

長蛇の列だし、ラウンジも人だらけ。

 

景気が回復してきたね。と。

 

 

 

また、前述のように

平日のファミリー層や

個人旅行に出かける(であろう)

非ビジネスの方が増えてますし

 

国内を移動する

外国人観光客の方も

圧倒的に増えてきました。

 

時代は変わっとるよ。うん。

 

 

普段、ミクロ的な仕事ばかりの私ですが

飛行機に乗ると、上記のように

マクロ的な視点に気付かされます。

 

 

景気や時代を見る(診る)には

飛行機に乗るのが一番。

なんて思います。はい。

 

 

ビジネスパーソンよ!

書を捨て、飛行機に乗ろう!

です(笑)

 

 


2018/09/09

インプット経営自己啓発

インプット経営自己啓発はこちらの記事もおすすめ!