pixta_27594150_S人気者

昨日は、

Lect Lab Academy(LLA)

1期の最終日でした。

半年、あっという間でしたねぇ。

 

で、昨日は何やってたかと言いますと

とにかく

皆さんの「売り物(商品)」を

しっかり仕上げる。的な事を。

 

 

講師の養成講座っていうと

・セミナーシナリオをどう作るか
・どう話せば評価が上がるか
・講師の仕事を獲得する方法

みたいなイメージですが

 

ぶっちゃけ、

こんなのは慣れれば誰でもできるし

高いお金頂いて教える事でもない

ワケです。

 

 

大切なのは

「ビジネス」として取り組む時の

仕組みや仕掛け、全体構造のデザイン。

コレですよ。コレ。

 

 

そう考えるとね、

先ずもって大切になるのは

「最後に販売する商品」

これをキッチリと作り上げ、

魅力あるモノに仕上げていく。

 

ここです。

 

 

ここが不完全なまま

・テレビに出ようが

・雑誌に出ようが

・出版しようが

・年間200回講演に呼ばれようが

・毎回セミナーが満席になろうが

 

ビジネスとして

成立しませんからね。絶対。

 

 

 

最終、この商品を販売して

しっかり利益を得ながら

顧客満足も高めていく。

 

って仕組み(商品)が無いまま

走り出す人が多いこと多いこと。

 

 

 

これ、講師業にとどまらず

どの業界でも同じですね。

 

 

 

とにかくお店を満席にするんだ!

とにかく問合せを増やすんだ!

つまり、

なんでも良いから売上を上げるぞ!

 

って取り組むと、

忙しくなるが、儲からん。

売上も上がるが、コストも増える。

なんて事になるの

火を見るより明らかなんですよ。。

 

 

先ずは「商品」です。

屋台骨になる

しっかり利益が頂ける

そんな「商品」です。

 

 

これを考えずして

小手先の戦術ばっかり会得しても

しんどいグルグル地獄から

脱出できませんよ。

 

 

先ず「キメの商品」を作って

そこから逆算して戦略を立てる。

そこに、最適な戦術を当てはめる。

 

是非、そんな感じで

あなたのビジネスモデルを

見直してみてくださいね。

 

 

<目指せ1,000時間!>
英語学習メーター

昨日の学習タイム:0.5H

・QQオンライン(Basic:25分)
・The Japan Times読:20分

※30分単位にて切り捨て

累計:27H

 

 


2018/10/28

ビジネスモデル経営講師のお仕事

ビジネスモデル経営講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!