pixta_39196784_Sアフリカ

「早く行きたいなら一人で行け

遠くに行きたいなら皆で行け」

よく聞きます。

 

アフリカの格言だって

言ってる人が多いですが

ホントのトコロはわかりません(笑)

 

でもまぁ、

なんだか納得。の格言です。

たしかに。と。

 

 

 

で、この格言を使う時って

 

一人でできることってのは

たかが知れているので

チームで行こうぜ。

組織化、素晴らしい。

 

なんて意図が感じられるんですが

 

んー、

ここは私、ちょっと違う気が。

 

 

 

今、私のお仕事は

「絶対に安売りしちゃだめ!

 そんな事しなくても、商品は

 売れますよ!」

 

ってメッセージを

一人でも多くの経営者さんに

お伝えする事。

 

全国、一人でも多くの経営者さんに

このメッセージを伝える

 

 

 

つまり、前出の格言でいうならば

この「遠くまで行く」

ってのを成し遂げるため

自前のチームや組織が必要か

というと、、、

 

必ずしもそうでは無い。

と、思います。

 

 

 

昨日は、

パナソニックマーケティングスクール様が

主催の講演会でした。

 

会場には、

家電販売店をご支援する皆様が

全国からお集まりになっていました。

 

その皆様に

「ファン顧客の創出ノウハウ」

をお届けさせて頂き、

 

その皆様が

全国の家電販売店の皆様に

ノウハウをお届けくださる。

 

 

私1人を起点として

40名の皆様が

何百店という全国の家電販売店の方に

ノウハウを伝達してくださる。

 

 

これだって

「遠くに行きたいなら皆で行け」

です。

 

 

 

だから、

チームを作ったり

組織を構成したり

ってのに

とらわれる必要、ないですよ。

 

 

自分一人

「早く」動いて

「遠く」に行くための

一点突破ポイントを探し

そのボタンを押す。

 

 

 

私は、コッチ派ですね。

 

 

 

もっともっと

「脱!安売りの経営術」が

広まりますように!

 

 

 

<目指せ1,000時間!>
英語学習メーター

昨日の学習タイム:1H

YouTube視聴:70分

※30分単位にて切り捨て

累計:51.5H

 

 


2018/11/29

ビジネスモデル経営講師のお仕事

ビジネスモデル経営講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!