UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6968

昨晩はミナミへ。

お好み焼きを食べてきました。

 

どうせだったら

大阪の夜、ぶらり動画シリーズに

加えようって事で

向かったのは「はつせ」さん。

 

大阪の味 お好み焼き 千日前はつせ
http://www.hatsuse.net/

 

大阪の夜、ぶらり動画シリーズ

<串かつ>
【大阪・新世界】通天閣を見て、横綱で串かつ
https://youtu.be/R1TQFgZ5b3E

<焼肉>
【大阪・鶴橋】お気に入りの焼肉屋さん「吉田」へ。
https://youtu.be/g5Y0swklW2s

 

 

 

美味しいから。

という理由以外に

はつせさんを選んだ理由が2つ。

 

・完全個室だから

・自分で焼くスタイルだから

 

隣の人と方がふれあいそうな

カウンターのお店で動画撮るって

アレですし…

 

どうせなら

焼いているトコロの動画撮れた方が

面白い(だろう)し…

 

って事です。

 

 

 

こんな風に

「美味しいお好み焼きを食べたい」

というメインの意図以外に

特性があるお店って

やっぱ強いですよ。

 

どんなお店でもそうですよね。

「美味しい」ってのは

もう当たり前だとして

 

・団体で行くなら…

・ゆっくり話がしたいなら…

・パパっと早く済ませたいなら…

 

なんて切り口で

真っ先に思い出してもらえるお店。

強いです。

 

 

まぁ、

お店だけに限った話じゃなく。

 

例えば、講師業。

 

ためになる話を提供されるのは

当たり前の事として

 

・ピシッと引き締めたいから…

・楽しく会を盛り上げたいから…

・商品をもっと売りたいから…

なんて特性で思い出してもらえる講師。

強いです。

 

 

だから、私は講師としての宣材に

「目からウロコの

 エンターテイメント型」

なんて書いてます。

 

楽しい雰囲気で講演会を実施したい

という主催さまに

選んで頂くために。

 

 

 

さぁ、アナタはどうです?

 

扱う商品やサービスの質が

担保されているのは当然として

 

どんなシチュエーションで

どんな結果を求める人に

適合しているのか。

 

これをしっかり見据えて

アピールしてますかね?

 

 

一度、考えてみてください。

 

 

 

<目指せ1,000時間!>
英語学習メーター

昨日の学習タイム:0.5H

DUO(聞き流し):45分

※30分単位にて切り捨て

累計:54.5H

 


2018/12/04

リピーター・ファンづくり仕事術経営

リピーター・ファンづくり仕事術経営はこちらの記事もおすすめ!