見たコト。考えたコト。日記以上コラム未満。

2015.03.04 「消費税増税にも負けない!リピーター獲得経営の極意」
【962本目】 東京都 品川区 行政・商工団体さま主催

昨日は天気も良く暖かかったのですが(といっても氷点下あたりをウロウロ)、本日の札幌は雪。しかも結構な大雪。テレビを見ていたら大雪警報が発令されるほど。

飛行機大丈夫か?とヒヤヒヤしながら、11時に自宅を出発。

写真ではちょっと分かり難いですが、結構雪降ってます。

11時25分のエアポートに乗って、新千歳空港へ。ラウンジでビタミン類を補給してから、搭乗口へ。13時30分発、羽田行き。

前後の便で少々遅れは発生したものの、搭乗した便は5分遅れで出発。

そのまま5分遅れで晴天の羽田に到着。

15時20分。

到着ロビーからエスカレーターで1フロア上がり、羽田エクセルホテル東急へ。そのままチェックイン。

大きな荷物を置いて、一瞬休憩をした後、出発。

 

本日の講演開催地は五反田。モノレールか京急か迷った結果、モノレールに。理由は「なんとなく」(笑)

17時前、会場「ゆうぽうと」に到着。

品川法人会の五反田ブロック、経営者の皆様(150名様程)にお集まり頂きました。

この3月から少々セミナー構成をモデルチェンジ。顧客リピート理論も日々進化でございます。

皆様のビジネスに、もっともっとリピーターを!!!

 

終了後は寄り道せず、羽田空港のホテルまで戻ってまいりました。

20時過ぎの空港行モノレール。ガラガラで大好きです。

2015.02.28 「講師ビジネス3×3の法則」
【961本目】 東京都 新宿区 経営支援企業さま主催

大阪のホテルにて目覚め。

荷物をまとめて北海道の自宅に送り、チェックアウト。10時ちょうどの「のぞみ」で東京へ。最近、東京大阪間は新幹線が多いなぁ。寝不足かな(笑)

12時35分、東京駅から中央線で新宿へ。目指すは新宿NSビル。


何度も何度も何度も通った新宿NSビルなんですが、いつもショートカットを試みて結局遠回りしてしまうNSビル。チャレンジがいつも裏目。今回も都庁の裏側に出てしまい、失敗。

そんなこんなで、13時05分に到着。

今日は、日本最大規模の士業コミュニティ「天才塾」を運営する、パワーコンテンツジャパンさま主催セミナーに登壇させて頂きました。

士業の先生方も、顧客獲得や維持のために「セミナー」を行う必要性が高まっており、私の経験を士業の先生に語ってくれ。と、昨年に引き続きオーダーを頂きまして。

 

13時30分からみっちり3時間。

「セミナーの構成手法」という商品戦略と、「自身の売り込み方」という販売戦略、両面の必要性と行うべき施策について。私の実例を用いてお話しさせて頂きました。

 

しっかり行って頂ければ、必ず結果が出ます!

焦らずコツコツじっくりと。是非頑張ってください!!!

 

終了後は階上のお寿司屋さんで懇親会。

こちらも大盛り上がりのうちに、終了いたしました。

いやぁ、横須賀さんとのジョイントはいつも楽しい!

2015.02.27 「もう安売りはしたくない!商品・サービスを正当評価してもらう3つのポイント」
【960本目】 滋賀県 彦根市 会員制経営者勉強会さま主催

沖縄の朝は早い。

昨晩、ステーキを食べて4時間後の5時、起床。シャワーを浴びて準備して、6時30分にホテルを出発。タクシーで那覇空港へ。

ラウンジで(半分寝ながら)トマトジュースを飲んで、8時ちょうど発の便で関空へ。

快晴!でも、やっぱり本州はまだ冬だ。寒い。

特急「はるか」で1時間弱。新大阪の事務所へ。

事務所でチョコチョコと細かな用事を済ませ、13時過ぎ出発。本日の会場は滋賀県彦根市。新大阪から新快速で1時間20分くらい。

なのですが。

ラクしました。

新幹線で米原まで行き、在来線で1駅戻って彦根。ルート。

ま、本当の理由は「電話」したかったからです。飛行機に乗っている(電源を切っている)間、留守番電話が5件も入っておりまして。事務所を出てから気づくという。。。この折り返し電話をしたかったのです。はい。

新幹線ならデッキで電話できますが、在来線だとそうもいかないですからね。

 

14時40分、彦根に到着。

 

講演会は15時45分。ちょっと時間があるので、遅めのランチを。

創業昭和38年。近江ちゃんぽん発祥のお店「ちゃんぽん亭」へ。

 

日頃の野菜不足を解消すべく(って、そんな単純な話じゃないんでしょうが)、野菜大盛りの近江ちゃんぽんを。

満腹満腹。

腹ごなしに彦根城あたりを軽く散歩して、会場入り。

 

滋賀県に本社を置く、上場小売企業の元役員様が立ち上げた、歴史ある勉強会の講師として登壇させて頂きました。

いやぁ、その道のプロ中のプロが集まる中での講演会。ヒリヒリしますね。会場の緊迫感が半端ないです。えぇ。

しかもアレです。特売を武器にした戦略は泥沼化を招くんだ!と、(一部)ご参加の皆様が、今までやって来られた事を否定する講演ですからね。

しかし、終了後は沢山の方(先輩経営者の皆様)から名刺交換を求めて頂き、お褒めの言葉を頂けまして。この時初めて皆様の笑顔を拝見できてホッとしました(笑)

彦根のビジネスに、もっともっとリピーターを!!!

 

 

終了後は、ちょうど学生諸君と帰宅の皆様でごった返す時間。

という事で、再び新幹線ルートで新大阪へ。

月末のチェック作業を終え、フーッと力が抜けたトコロで、ブログを書いているのでした。

 

 


2015.02.26 「0円で8割をリピーターにする集客術 ~4時間ver~」
【959本目】 沖縄県 那覇市 行政・商工団体さま主催

朝6時過ぎ、上野のホテルをチェックアウト。羽田空港へ。

いやぁ、さすが東京。朝6時でも電車はほぼ満員。なんて思いながら7時過ぎに羽田空港に到着。ラウンジで野菜ジュースを一口飲んで、7時50分発の那覇空港行に搭乗。

乗った瞬間、雨が降ってきました。

この時間の飛行機移動は、、、当然爆睡です。搭乗して、飲み物も食事も要らない旨を伝えたらすぐ爆睡。3時間弱のフライトですから、1回くらいは目が覚めるのですが、2度寝。

10時40分、那覇空港に到着。快晴!

サスガ晴れ男。なんて自画自賛(笑)

一足先の便で来ていたマネージャーI君と合流し、主催者さまの車で本日の会場へ。

って、この写真じゃわからないですよね(笑)

本日は、沖縄県産業振興公社さま主催の講演会でございます。沖縄で大活躍(講演回数年間200本を誇る講師)の末次康博さんにご紹介いただいてのお仕事です。

私にしては珍しく、個人ワークを取り入れた4時間バージョン。

 

 

途中、彼(?)で癒されながら。

しかし、気温24℃。シャツの下にヒートテックを着ている私は汗だく。あぁ、東京で寒いの我慢して薄着で来るんだった。

(そんな体温的事情もあり)白熱汗だくの4時間。

沖縄のビジネスに、もっともっとリピーターを!!!

 

 

終了後はI君と打ち上げ(反省会?)。

大阪から沖縄に移住した旧知共通の友人が働くお店へ。

とりあえずオリオン生で乾杯。

で、ベタにラフテー。

なんちゃって野菜不足解消のために、ゴーヤチャンプルー。

これ以降はあまり食べずに飲む一辺倒。泡盛をえっさほいさ。

すっかり酔っ払ったトコロでお店を出て、散歩がてら向かったお店。沖縄で飲んだ後の〆と言えば!そう!

ステーキです。

200gテンダーロインをペロリと食べて、本日は終了。




2015.02.25 「ファン顧客を3倍に増やす『顧客満足』の高め方」
【958本目】 埼玉県 秩父市 行政・商工団体さま主催

上野のホテルを9時30分、出発。上野で降りる人多数のため、池袋方面の山手線はガラガラ。よし。

本日向かうは、秩父。

池袋で西武池袋線の特急レッドアロー号「ちちぶ」に乗り換え。10時30分発。


池袋から1時間18分、11時48分に西武秩父駅に到着。


講演は13時30分から、という事で駅前でお昼ご飯を食べようとウロウロしていると、発見!

宇都宮のギョーザ・香川のうどん・秩父のわらじカツ丼!

という事で、

ジャジャーン。2枚乗った特大のカツがはみ出しております。

一気呵成にわらじカツ丼をやっつけ、駅前からタクシーに乗って会場入り。身体が重い(笑)

 

本日は、厚労省委託事業(秩父市雇用創造協議会)の新規事業開発セミナーに登壇させて頂きました。今から起業される方、第二創業をお考えの方等々。経営者の皆様に「スタートアップだからこそできる」顧客満足の高め方と売上の作り方。について180分みっちりとお伝えさせて頂きました。

秩父のビジネスにもっともっとリピーターを!!

 

終了後、主催者さまと少し立ち話をしてから、タクシーで再び西武秩父駅へ。

17時25分発の特急「ちちぶ」に乗り込み、再び池袋へ。


しかしアレです。

 

この特急レッドアロー号「ちちぶ」、途中の飯能駅で進行方向が逆になるんですよね。同じように途中で進行方向が変わる特急、思いつくのは博多から大分に向かう「ソニック」が小倉で、北海道新千歳空港から旭川に向かうエアポートが札幌で進行方向が逆になりますね。

 

この<進行方向が変わる特急>に乗ると、いつも戸惑います(笑)

「椅子を進行方向に回転させるかどうかの攻防戦」

が繰り広げられるんですよね。

 

 

九州の「ソニック」は、「進行方向が変わるので椅子を回してください」という車内放送があるので、皆一斉に座席を回転させます。北海道のエアポートも「進行方向が変わりますので、前後のお客様とお話合いの上、座席を回転させて下さい」という車内放送。こちらも、皆で座席を回転させて進行方向に向けます。

 

しかしですね、「ちちぶ」。

 

「進行方向が変わります」というアナウンスはあるのですが、「座席の向きを変えてください」というニュアンスが弱い。「もし回転させる人が居れば、ペダル踏んで回転させてね」というニュアンスの放送なんですよね。

 

なので、、、

 

誰も回転させようとしない。飯能駅から池袋駅までの45分間、殆どの人は後ろ向きのままで乗ってます(笑)

飯能駅から池袋に向かう途中、入間市駅や所沢駅で乗ってきた人も、シートを回転させることなく、後ろ向きに座る人が殆ど。というのもですね、座席を回転させると、それまで後ろ向きで乗っている人と4人掛け対面シートのようになってしまうので気まずい。回転させたくても回転させられない。

そんな状況なんですよね。

その気まずさを「寝たふり」で凌いでいる人が多数。そんな車内。

 

 

飯能駅で「進行方向変わるので、座席の向きを変えてね」ってアナウンス、なぜ行わないのでしょうかね?

「乗客にそんな事させてケシカラン!」というお客さんが居るんでしょうか?

「回転させろというから回転させたら、手を挟んだ!どうしてくれるんだ!」というリスクに備えての事でしょうか?(笑)

 

なんだか色々考えさせられる特急レッドアロー号「ちちぶ」の旅でした。