日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.01.10  No.1269 プロジェクトが頓挫する理由。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________





【移動】
終日、札幌。

【昨日の移動距離】2km

【2018年移動距離】36km



札幌は珍しく朝から雨。


雪が積もった中、
雨が降ると、、、

路面がグジュグジュ。



そんな中、傘をさして
クリーニング屋さんに行ったり
郵便局に行ったり。



まぁでも、
外出したのはその2件だけ(笑)

後は、ずっと自宅で
のんびり作業をしておりました。




____________________

■<2> プロジェクトが頓挫する理由。
____________________



さて、昨日9日で
お正月休暇も最終日。

まぁ、休暇っていうか
札幌引きこもり期間といいますか。



昨年末、

今回札幌に引きこもる2週間で
アレやってコレやって。

って計画してたんですが



昨日、振り返ると
やろうと思ってた事の半分強しか
やってませんでした(笑)



やった事

・講演記録を最新版にする
・4月開講のLLAカリキュラム作り
・目標設定&達成音源の販売開始


できなかった事

・DMMでサロン開設
・タネの会オフィシャルサイト開設



こんな感じですかね。




いやぁ、悔しい。
でもまぁ、仕方ない。人間だもの(笑)



とか言ってると、
いつまでたっても実現しないので

出来なかった理由を
探してみました。

自分のMy日報をパラパラ見ながら。



結果、至ってシンプル。



「考える」時間が圧倒的に不足していた。

これが理由ですね。



出来なかった
「サロン」「タネの会」両方とも


コンセプトを考えて、

そのコンセプトに合った活動内容を
しっかりと企画して、、、

参加費や想定顧客をイメージして。



すると、

コンセプトと齟齬が出てきたりして。
それをピッタリ合わせようとすると

活動が窮屈になって
つまらなさそうなモノになっちゃって。



なんてのを
グルグルと考える時間。

これが必要なんですよね。
あらゆるプロジェクトには。



その「考える」という時間を
予め天引きしていたハズなんですが

読みが甘かった。

今回の年末年始に天引きした時間の
5倍くらいは必要でしたね。



紙とペンを持って
ボーっと考えるだけの時間。



ってなワケで、1月と2月の
月間スケジュールシートを出してきて

4日間ほど、
スケジュールをブロック。


「紙とペンで考える日」を設定。

ウシシ。

これで、両プロジェクトとも
頓挫せずに進むはず。



もうね、断言できます。

プロジェクトや事業が頓挫する
理由のぶっちぎり第1位は

「考える」時間の不足。


コレですよ。コレ。



さぁ、アナタも。

年始に立てた目標を実現するための
「考える」時間。

スケジュール帳で確保して下さいね。

じゃないと、、、、ですよ。



<告知>

上述のような

何故、プロジェクトが頓挫するのか。
等々を心理学的アプローチで

今までずっと研究してまいりました。


その集大成が以下のセミナー(音源)

【目標設定&達成のぎ術】

です。



目標設定の手法から、
達成に向かうまでの「考え方」の他、

今回は一圓が実際に使用している
ツールもプレゼント致します。


2018年初頭に立てた目標を
バッチリ達成するために、

ぜひ、このノウハウ&ツールを
お役立て下さい!


1月19日23時まで、
キャンペーン中ですので

お急ぎ下さいね。


____________________


【目標設定&達成の技術】
(ダウンロード音源:2時間46分)
+ワークシート一式(PDFファイル)


■ 32,400円(税込)のところ

2018年の目標設定
スタートダッシュキャンペーンとして


 24,800円(税込)にて

ご提供させて頂きます

(1月19日23時までの特別価格)



■ 詳細&お買上げはこちら

https://ichien55.thebase.in/items/9511474



ダウンロード後、
すぐにお聴きいただけます。


____________________






____________________

■<3> 編集後記
____________________


さてと、
先ほど大阪に到着しました。

10日!という事で、
いまから今宮戎に行ってきます。

笹もらいに。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県