日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.03.08  No.1326 売ってないモノは買えん。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
大阪市内で講演会。
終えて、札幌の自宅へ。

【昨日の移動距離 141km

【2018年移動距離】36,835km



午前中は自宅でのんびり。


14時前、出発。
札幌駅から特急「ライラック」に乗って
向かうは旭川。

約90分の旅。



16時前、
旭川駅前のホテルにチェックイン。


メルマガ書いたり
メールの返信したり。



18時前、
お迎えに来て頂き、会場入り。



北海道中小企業同友会
道北あさひかわ支部さま主催の

講演会に登壇させて頂きました。



年度末のお忙しい時期にもかかわらず
会場には100名を超える皆様。

皆様のビジネスに
もっともっとリピーターを!!!



終了後は居酒屋さんで懇親会。

ワインバーに場所を移して2次会。

からのお寿司屋さんで3次会。



旭川の夜は長い。




____________________

■<2> 売ってないモノは買えん。
____________________



ようやく、
講演の繁忙期が過ぎようとしています。


1月中旬から
3月中旬までが繁忙シーズン。



で、次の繁忙シーズンは
9月から11月。って感じ。



有り難い事に、

10年近く
毎年200本を超えるオファーを
頂くに至っておるワケですが


もうアレですよ。
10年もやってると

「連鎖」「ご紹介」「リピート」だけで
殆どのお仕事が決まります。



その中でも
「連鎖」ってのが比重大。



とある講演会にお越しくださった
「受講者」の方が

時と場所が変わった時
「主催者」となる。


ようは、
今日の講演をウチの会(会社)でも
お話しして下さい。

というオファーを頂く事。



これを「連鎖」と
勝手に呼んでます。私。



なんとも有り難いこの「連鎖」受注。



これを頂くために
私がいつもやっている事があります。



もう一度聞きたい!
ウチの会のメンバーにも聞かせたい!

そう思って頂く講演をすること、
これはもちろん大切なんですが


コレだけじゃ「連鎖」が起きません。
悲しいかな。



じゃあ、何をやってるかといいますとね



講演中に
「講演依頼お待ちしております」

と言う。

これ(笑)



アレですよ、
大真面目な顔して、
講演の内容紹介やらを延々語る

セールスをするワケじゃないですよ。



半ば冗談交じりで

「ということで、関係者の皆さん
 ご依頼どしどしお待ちしております(笑)」

みたいな感じ。



この一言が有ると無いとでは、
「連鎖」の確率が格段に変わります。



まぁ、よく言われている事ですが


「売ってないモノは買えない」

って事ですよ。



例え半分冗談でも

「講演依頼お待ちしています」

って言われたら、



あ、依頼してもいいんだ。
って思って頂けるじゃないですか。



これを(カッコつけて)何も言わないと

この人に依頼しても良いものかどうか、、
と悩みが生じるんですよね。



ただコレだけ。



売ってないものは買えん。

講演の「連鎖」依頼だけじゃなく、
どんな商売でも同じですよ。



売ってないものは買えん。

です。




____________________

■<3> 編集後記
____________________


旭川を出て、札幌に帰ってきました。

今からダーチーのセミナーに潜入。


夜からは雨の模様。
道路が沼のようになるんだろうな、、、

と懸念しながらも
スウェードの靴でお出かけです。

あぁ、、、

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県