日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.04.11  No.1360 書くために読む。読むために書く。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
品川から新大阪。


【昨日の移動距離 568km

【2018年移動距離】46,484km



朝10時、
品川のホテルをチェックアウト。

新幹線で新大阪へ。


Kindleで読書をしていたら
そのままウトウトして、、

気がついたら京都でした。
春だね。眠いね。




新大阪事務所に出社(?)し、
スタッフTさんとミーティング。


で、事務所にやって来た
Iくんも交えて、

3人でもつ鍋をつつきながら
4月以降のプロジェクト等々の
打合せ。



17時に入店したもつ鍋やさん、
気がつくと22時30分。

大将、長時間すみません。。。



既にハイボールを
8杯ほど飲んではいたのですが、

も少し飲もう。

という事で、ミナミへ。



そして、ミナミの夜は長い。




____________________

■<2> 書くために読む。読むために書く。
____________________



「もっと活字のインプットを増やす」


これ、4月のアタマに新しく立てた目標。
というか、生活指針(笑)



本や雑誌、新聞等を
「意識的に」もっともっと読みましょ。

と。



ってのもですね、、、

過去のブログやメルマガ、
My日報をざっーっと振り返って

読んでたんですよ。



そうしたら、なんとも
ボキャブラリーが乏しいというか
なんというか。


「語彙力」もそうですが、
文章の構成やら1文の書き方やら。

なんとも単調でワンパターン。



いやーん。

と、赤面したんですよ(苦笑)



文章そのものを商品にしている
作家ではありませんが、

文章を使って
人にモノを伝えるのが私の仕事。

というか、
殆どのビジネスパーソンが
そうですよね。えぇ。



やっぱり、
文章が上手い、面白い方が
良いに決まってるワケですよ。



で、文章上達の方法なんて
非常に単純で

人の文章を読む。
んでもって、自分で書く。

コレだけ。



まぁ、書く方は
こうやって毎日
駄文を綴る場を持っていますので(笑)

あとは、読む方の強化。



だから、文頭のように
活字インプットを強化しよう。と。



でね、

単純に
「活字を読もう!」
「インプットしよう!」

ってスローガンを掲げたいワケじゃなく



書くために読む。
読む必要性を感じるために書く。

この両輪ですぜ。
って事。



パワフルなスキルなのになぁ。

読む人は多くても
書く人って少ないの、勿体無い。



なんて思った次第。



さ、

書くために読む。
読む必要性を感じるために書く。

やってみません?




____________________

■<3> 編集後記
____________________


今日は事務所でまったり。
気がついたら夕方になってました。

あら。


で、どうしてもどうしても
串かつが食べたいので、、、

今から行ってきます。うす。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県