日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.04.14  No.1363 他者の「内面構造」を自分のモノにする。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
新大阪から新潟へ。
タネの会in新潟スタート。


【昨日の移動距離 642km

【2018年移動距離】47,132km



朝9時、
大阪の事務所に出社。

10時より、
クライアントMさんとSkype。
グイグイ前進されていますMさん。

素晴らしい。


終えてメルマガ・ブログを書き
13時に事務所を出発。

伊丹空港から15時の便で
向かうは新潟。


タネの会in新潟。



4月から偶数月のみ開催となった
タネの会。

今回はどんな出会いや発見があるかな。



17時前、ホテルにチェックインして
少々デスクワーク。

18時30分、
新潟駅集合し、初日の晩御飯タイム。



わっぱ飯 田舎家 新潟古町本店
https://inakayaniigata.owst.jp/



日本海の新鮮なお魚の他
のっ平、田舎ホルモン、カニのわっぱ飯など

新潟の美味しいものをどっさり。



で、当然のように2次会。
んでもって、やっちまいました。

最後の〆ラーメン。


古町の夜は長い。



____________________

■<2> 他者の「内面構造」を自分のモノにする。
____________________



タネの会in新潟、スタートしました。


今月から、
メンバーさんが1人増え

総勢6名で、
全国にタネを撒き
全国のタネを集めてまわります。



旅行サークルだと
誤解される事もありますが
(いや、そういう側面もありますがw)



北海道、愛知、大阪、高知、山口
そして住所不定(私w)と、

活動している場所もバラバラ



誰一人同じ業種がいないという
職種もバラバラ



そんな「経営者」が集まって
3日ほど時間を共有すると


色々な化学変化が起きて面白いです。



ミソなのが

非日常空間(今回は新潟)で
長時間(今回は3日)行動を共にする。

これ。



地元のレストランで会食

とか

会議室でミーティング

なんてのとは、似て非なるモノ。



相手の表層的な部分じゃなく
内面の構造が見えてくる

とでも言いましょうかね



同じモノを見て
同じ体験をしているのに


切り取り方や考え方が
メンバーそれぞれ違うので

どうしてそう考えるんだろう?

という着想点からの気付き。


この「他人の内面構造」を
自分にインストールすると


今まで思いもよらなかった事に
考えが至ったり

アイディアが湧き出したり。



スゴイですよ。コレ。



まぁ、タネの会の目的は
これだけじゃないんですがね


コレだけでも十分に
「他者の内面構造」を自分のモノにする
(=支店ならぬ視点の数を増やす)

という「タネ」を得ることができます。



やっぱり、
旅ってのは凄い。



____________________

■<3> 編集後記
____________________


タネの会in新潟。

本日は佐渡にやって来ました。
たらい舟に乗ったり、砂金を採ったり。

なんだかんだと
満喫しております(笑)

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県