日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.04.15  No.1364 「たらい舟」が教えてくれました。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
新潟から佐渡へ。


【昨日の移動距離 91km

【2018年移動距離】47,223km




タネの会in新潟、2日め。


どんより曇りの新潟。
風もつよくて、まぁまぁ寒い。

11時に新潟駅に集合し、新潟港へ。



新潟港で軽くランチをしてから
12時50分のジェットフォイルで
向かうは佐渡両津港。


14時前、両津港に到着し
レンタカーを借りて向かったのは小木港。

両津港から1時間ほど。



何しに行ったかといいますと、
アレですよ。アレ。

佐渡と言えば、、、


「たらい舟」



力屋観光汽船
http://park19.wakwak.com/~rikiyakankou/


寒風吹きすさぶ中、
乗ってきましたよ。たらい舟。


浴槽くらいある大きなたらいに
船頭さんメンバー2人ずつ(笑)



たらい舟を満喫した後は

「砂金採り」


佐渡西三川ゴールドパーク
http://www.e-sadonet.tv/goldpark/



無事、10粒ほどの砂金をゲット。



気がつくと18時前、
お腹も減ったのでホテルへ。



大広間で食事をして、
ホテル内のスナックで飲んで

夜は更けていくのでした。




____________________

■<2>「たらい舟」が教えてくれました。
____________________



皆さん、
「たらい舟」って乗った事あります?(笑)



まぁ、私も初めて乗りましたが
思いの外怖かった、、、

浴槽くらいの大きな「たらい」

船頭さんがその先頭に立ち、
オール1本で前進後退、自由自在。



途中で変わってもらえるんですが
1本のオールをどう動かせば

前に進むのかわからず、、、


ずっとバックしてました(笑)
もう少しで座礁するトコロでした。



で、

船頭さんから色々アドバイスを頂き


「あー、ナルホド」

前に進む仕組みが理解できました。



あ、そういう事ね。
了解了解。楽勝楽勝。

そう思ったんですが、、、



進まん。全然前に進まん。

くるくる回ってるダケです。



どうやら、
転覆する恐怖に負けてしまって

オールを下ろす位置が悪い。
もっと遠くにオールを下ろさないと。

そんな追加アドバイス。



でもね、

前に立って、
手を遠くに伸ばすと

たらいが傾くわけですよ。
転覆しそうで怖いワケですよ。



結局、チャレンジは失敗。
船頭への道は遠いようです(笑)



まぁ、

「分かってる(解ってる)」と
「出来る」は全然違う。

って事ですね。



前に進む仕組みや
身体やオールの動かし方

分かってても
実際にやってみると出来ない。



まぁ、ベタベタな話ですが
「やってみる」という事で

色々な気づきがあるんだなぁ。

なんて事を
改めて感じたわけです。


「たらい舟」恐るべし。



そんな、
ビジネスの基本

「解っている」と「出来る」は別物。



これを改めて体感したいアナタ。

ぜひ、たらい舟に乗ってみて下さい(笑)




____________________

■<3> 編集後記
____________________


タネの会in新潟

いよいよお別れの時間です。

新潟のラウンジで
このメルマガを書いております。

いやぁ、今回の旅もよく食べた。


明日から糖質制限だな。こりゃ。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県