オープン(一般参加可)セミナー開催一覧

<メルマガ1,000号記念!> あらゆるビジネスに相乗効果を生み出す 「情報発信」のすべて。



こんにちは。一圓です。


本日4月16日、
メルマガが<1,000号>に到達しました!



ここで終わりではなく、
まだまだ続いて(続けて)いくのですが

一つの区切りとして

以下の特別セミナーを開催いたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログを1500日、メルマガを1,000日書き

Podcastを100本収録してわかった

あらゆるビジネスに相乗効果を生み出す
「情報発信」のすべて。
ーーーーーーーーーーーーーーーー



この告知を
お読み下さっているアナタは
ご存知のとおり



私(一圓)はメルマガやブログ、

SNSやPodcast、ニュースレターを

・過去お会いした皆様との
 ご縁をつなぐ

という役割で利用している他



・セミナーのご案内
・コンテンツの販売


という直接的なビジネスにも
活用しています。


お陰様で


数年ぶりに講師としてお招き頂く
キッカケになったり

告知早々、
セミナーに満席のお申込みを頂いたり

発売10日で
音源ファイルを3ケタお買い求め頂いたり



たった一人(プラス外注さん数名)で

数千万円のビジネスをずっと回す



なんて事ができるようになりました。


この「情報発信」なくしては

私のビジネスは成り立たないと言っても良いほど。



そして、

この「情報発信」の技術さえあれば

(いやらしい言い方ですが)

今後何があっても

食っていけるだろう。


とまで思っています。


しかし、ここまで来るには
まぁ、たくさん失敗もしましたし

続けるのが億劫になったりもしました。



紆余曲折
右往左往

しながら、

なんとか自分の「メディア」を
持つことが出来たかな?



なんて思うワケですが
(もちろん、まだまだ強化しますが)



その過程で一番痛感した事。

それは、


「メルマガだけ出せば良い」

のではなく

「ブログだけ書けば良い」

のでもない。


メルマガやブログ、SNS
時にPodcastやニュースレター等

いかに相乗効果が生まれる
情報発信をするか。



コレでした。


ブログを書いても
読者が増えない。

せっかくブログを読んでくれてた人
いつの間にか読んでくれなくなった


とか


メルマガを発行しているけど
読者さんの数がまったく増えない


とか


SNSで頑張って投稿すると
「いいね!」は増えるけど申込がない


これらに悩んでいた私が
試行錯誤の末にたどり着いた


「情報発信」の手法。


今回、メルマガ1,000号記念として

私がやって来た事(&やっている事)の
すべてを体系化し、

アナタにお伝えいたします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


メルマガ1,000号記念!

あらゆるビジネスに相乗効果を生み出す
「情報発信」のすべて。


【日時】

<大阪> 2017年5月15日(月)
    13:00〜16:00(12:45開場)

<東京> 2017年5月24日(水)
    13:00〜16:00(12:45開場)


【場所】

<大阪> 新大阪駅付近
<東京> 品川駅付近

※お申込み受領後、改めてお送りさせて頂きます


【受講料】

メルマガ1,000号記念 特別価格

■ 10,800円(税込)


【お申込みフォーム】

<大阪会場(5月15日(月))>
https://ws.formzu.net/fgen/S13590449/

<東京会場(5月24日(水))>
https://ws.formzu.net/fgen/S8781876/



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


セミナー内容の一部をご紹介しますと



セミナー内容(抜粋)


■ ブログ・メルマガ・SNS
 Podcast・ニュースレター
 それぞれの役割と期待する相乗効果

■ 情報発信を「続ける」技術

■ 情報発信の「ネタ」を無尽蔵に
 発掘する思考法



【メールマガジン編】


■ 読者さん獲得のための
 「遠回りなようで近道」な手法

■ メルマガ発行の頻度と
 成約率の意外な関係

■ メルマガに書くべき事、
 書いちゃダメな事

■ メルマガの「やってはイケナイ」

■ メルマガは精読されなくてもいい?
 本当の発行の狙いとは

■ ワンソース・マルチユースを狙って
 メルマガを書こう



【ブログ編】


■ 「情報発信」における
 ブログの役割を理解する

■ 読まれるブログ、読まれないブログ
 決定的な違い

■ 売り込まずとも売れる
 ブログの構成とは

■ 読みやすいブログ
 3つの鉄則

■ ブログを書く事の
 「本当の狙い」とは



【SNS(Facebook)編】


■ 「情報発信」における
 SNSの役割を理解する

■ 「いいね!」が増えても
 申込が増えない理由

■ ビジネスで活用するならば
 必須のFacebookページ

■ 「何」を「いつ」投稿するのが
 効果的なのか

■ Facebookに絶対書いちゃダメな事



【Podcast編】


■ 私(=一圓)は
 なぜPodcastを続けるのか

■ 音声配信をするトレーニング手法


【ニュースレター編】

■ 「情報発信」における
 ニュースレターの役割を理解する

■ ニュースレターの作成方法


なんて具合に盛り沢山。



全方位型とでもいいましょうか、
あらゆるツールを網羅し


それぞれが
どんな相乗効果を生み出しているか

に話は及びますが



メインは


メルマガ・ブログ・SNSの3本柱。
このお話しになるかと思います。


また、相当な「飽き性」である私が
メルマガやブログを続けてこられた

「メンタルの作り方」

にも言及いたしますので


やりたいけど(やってみたけど)
続かないんだよなぁ、、、


とお悩みの方(にこそ?)
お役に立てる内容となっております事


お約束いたします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


メルマガ1,000号記念!

あらゆるビジネスに相乗効果を生み出す
「情報発信」のすべて。


【日時】

<大阪> 2017年5月15日(月)
    13:00〜16:00(12:45開場)

<東京> 2017年5月24日(水)
    13:00〜16:00(12:45開場)


【場所】

<大阪> 新大阪駅付近
<東京> 品川駅付近

※お申込み受領後、改めてお送りさせて頂きます


【受講料】

メルマガ1,000号記念 特別価格

■ 10,800円(税込)


【お申込みフォーム】

<大阪会場(5月15日(月))>
https://ws.formzu.net/fgen/S13590449/

<東京会場(5月24日(水))>
https://ws.formzu.net/fgen/S8781876/



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



さいごに。


インターネットの出現や
スマートフォンの普及により


誰でも簡単に
情報を得ることができる時代。



また、自ら求めなくても
大量の情報にさらされる時代。



そんな時代の消費者は

「何を買うか」ではなく「誰から買うか」

これを重要視するようになるのは
火を見るより明らか。


だからこそ

「アナタ」を選んでもらうために
情報発信は必要不可欠であり



情報発信の質こそが
ビジネスの質になるワケです。


そんな時代において

私が情報発信から得たもの、
これはもう計り知れません。


(メルマガ1,000号を記念して)

この喜びと、そこに至るまでの
(超紆余曲折な)道のり、ノウハウを

アナタにもお伝えしたいと考えています。



そして、上述のとおり

・面倒くさがり
・飽き性

な私が、

自分をどうコントロールしてきたか


このノウハウも
きっと多くの方のお役に立てると
確信しております。


さぁ、アナタのビジネスにおいて

2017年を

【情報発信 元年】にしましょう!


会場でお会い出来ますこと
心より楽しみにしております!!!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


メルマガ1,000号記念!

あらゆるビジネスに相乗効果を生み出す
「情報発信」のすべて。


【日時】

<大阪> 2017年5月15日(月)
    13:00〜16:00(12:45開場)

<東京> 2017年5月24日(水)
    13:00〜16:00(12:45開場)


【場所】

<大阪> 新大阪駅付近
<東京> 品川駅付近

※お申込み受領後、改めてお送りさせて頂きます


【受講料】

メルマガ1,000号記念 特別価格

■ 10,800円(税込)


【お申込みフォーム】

<大阪会場(5月15日(月))>
https://ws.formzu.net/fgen/S13590449/

<東京会場(5月24日(水))>
https://ws.formzu.net/fgen/S8781876/



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

詳細はこちら

セミナー概要
開催日 【大阪】2017年5月15日(月)【東京】2017年5月24日(水)
開催時間 【東京・大阪とも】13:00−16:00(開場12:45)
開催場所

(東京)品川駅周辺

(大阪)新大阪駅周辺

※お申込み受付後、詳細をお伝えいたします

テーマ

メルマガ1,000号記念!

あらゆるビジネスに相乗効果を生み出す
「情報発信」のすべて。

セミナーご参加はこちら