pixta_14972273_S会議室

昨日より

Business Model Rebuildゼミ

0期生が始まりました。

いやぁ、身が引き締まります。

はじめてのチャレンジってのは。

 

しかもね、

中古自動車が買えるくらいの

金額を頂戴しているので

責任重大なワケですよ。えぇ。

 

 

で、このゼミ

何をやる集まりかと言いますとね

ご参加くださる皆様の

ビジネスモデルを見直し

「当たり前の事を当たり前にやる」

設計図を作る。

 

コレだけ。

 

 

ン十万円という金額なので

まだ世に無かったような

画期的なノウハウやツールを使って

ビジネスモデルを一気に飛躍させる

 

なんて事を

イメージされる方も

(ひょっとすると)

いらっしゃるかもしれませんがね

 

 

そんなの無いですよ。

(私が知る限り)

 

 

欲しいと思ってもらえて

自身にもしっかり利益が生まれる

商品を作り

 

価値をキッチリ伝え

価格競争せずに新規開拓して

 

予め設計しておいた

お客様がリピートする仕組みによって

お客様からご愛顧頂き

 

顧客満足等の感情によって

人間同士しっかりと繋がり続ける

 

コレだけ。

というか、コレしかありません。

今も昔も。

 

 

 

でもね、

日常業務や

突発的なアクシデント対応など

日々の仕事に追われてしまうと

この「当たり前の事」がついつい

後回しになっちゃうんですよね。

 

だから、

決して安くない金額をお支払い頂き

時間の天引きと強制力をもってして

「当たり前の事」をキッチリとおこなう

仕組みを作り上げる。

って事です。ゼミ。

 

 

ま、何が言いたいかというと

ウルトラCや

感動すら覚える新システム

ってのがほぼ無い今

 

「ノウハウ」や「情報」の価値って

ドンドン下がってますよ。と。

 

 

情報が溢れかえる今

「知っている」だけで

「やっている」になれていない人

山ほどいらっしゃるワケです。

(私も含め)

 

 

その人達が欲するのは

ノウハウやツールではなく

「当たり前」を実現するための

場や仕組み。

コレですよ。

 

 

そんな事をイメージしながら

自身の商品やサービスを

一度見直してみられると

良いかもしれませんね。

 

 

__________________

■ 最新動画 ■

違和感の対象を否定し、攻撃しても
何も生まれない。自戒を込めて。

__________________

 

 


2019/04/22

インプットビジネスモデル仕事術経営講師のお仕事

インプットビジネスモデル仕事術経営講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!