日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2016.03.29  No.618 車内検札が無くなった日。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




朝10時過ぎ、
博多駅前のホテルをチェックアウト。

そのまま新幹線に乗り込み、
一路新大阪へ。

いやぁ、よく寝ました(笑)



13時まえ、
新大阪の事務所に出社。

電話&Skypeでのミーティングを4件。



15時過ぎ、
事務所を出発して新幹線に乗り込み、
更に東、名古屋へ。


名古屋駅前のホテルにチェックインし、
しばし休憩のあと、

18時、講演会場へ移動。



ウインクあいちにて、

スモールサン
http://www.smallsun.jp/

名古屋ゼミの皆様に向けた講演会。

19時から120分。



皆様のビジネスに、
もっともっとリピーターを!!!



終了後は(お待ちかね?)懇親会に
混ぜて頂きました。

いやぁ、盛り上がったなぁ。



そんな名古屋の熱い夜。





____________________

■<2> 車内検札が無くなった日。
____________________




2016年3月26日。

私にとって、記念すべき日となりました。




ついに!
東海道&山陽新幹線の指定席
「車内検札」
が無くなったのです!(笑)



不正乗車を無くすためには
車内検札をすべき。

そんなJRの言い分も、当然理解できます。



しかしですね。

多分、

車掌さんやパーサーさんのマニュアルに
「必ず車内検札すべし」
と書いてあるんでしょうね。




寝ててもたまに起こされて
「キップ拝見します」
って、無愛想に言われたりしたんですよ。


そのたびに

「ムキー!寝てる人を叩き起こしてまで
 やる必要があるのかよ!!!!」

なんてイラッとしていました(笑)




JR東海に投書しようか!とも。

でも、車内検札を廃止するためには
システムに膨大な投資も必要だろうし、


車内検札が嫌で
「もう新幹線乗らない!プンプン!」
って人も少ないだろうから、、、



変わらないだろうなぁ。
やっぱり殿様商売っていいよなぁ。

なんて卑屈に考えてたんですよね。




でも、
ついに山が動いたんですよ!(笑)




たかが、車内検札。
されど、車内検札。




いつも新幹線に乗り込んだら、
車内検察に備えて

乗車券&特急券を
取り出しやすいポケットに入れ替え、


お弁当食べてる時に
車内検札が来たら嫌だなぁって

目の前にあるお弁当を食べるのを我慢し


起こされたら嫌だなぁと思い
眠い目をこすりながら車内検札を待ち



一人イライラしてたんですよ。
実は(笑)




今回の車内検札省略で、
私の時間効率が10%は向上したかと。

新幹線乗ったら
チケットはポケットに入れっぱなしで
すぐお弁当食べて、

食べ終わったらすぐ寝る。

なんて具合に。



これで精神衛生も少し良くなりました(笑)




でもね、
車掌さんはそんな私のイライラなんて
知らないと思うんです。

「お仕事」としてやってるので。




なんて思ったらですね、
自分も


「いつも通りのお仕事」
としてやってることで、


他人の時間効率を阻害している事


あるんじゃないかな?
なんて心配になってきまして。




現在、講演やコンサルティングにおける
業務フローの見直しを図っております。




JRさん。

素晴らしい改善と、
大切な気づきを有難うございます。




____________________

■<3> 編集後記
____________________


本日は、

ビジネス書著者のための
講師ビジネス戦略セミナー&コンサルティング

「集合セミナー」

の日でした。


4時間みっちりと、
私が5年間やってきた事全て

をお伝えさせて頂きました。
さぁ、皆さん!あとはヤルだけです!!!

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県