日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2016.05.22  No.672 上手な上手なコンサルタントの活用方法。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




品川から新宿へ。
新宿で呑んだくれの夜。



14時、品川のホテルを出発。
休日ムードいっぱいの中、新宿へ。

16時より、
新宿にてPodcastの収録。



収録を終え、
ゲストとして参加してくれた友人
株式会社ビズアップの津久井氏と

女子バレーの中継を見ながらお酒。


祝!オリンピック出場!
という事で盛り上がり、

気づけば2時。
あぁ、飲み過ぎた(笑)




____________________

■<2> 上手な上手なコンサルタントの活用方法。
____________________




番組開始からずっと
「一人しゃべり」
でやってきた


Podcast「ニッポンのハエギワ」
http://ichienkatsuhiko.com/podcast/



ですが、
昨日は初めて「ゲスト」をお招きして
収録しました。

って、完全に思いつきでしたが(笑)




第1回ゲストの津久井さんから
全く関係のない用件で3時間ほど前に
連絡をもらったんですよ。

で、突然

えっと、今からPodcastの収録するんですが
ご都合あえば出てもらえません?

と。



ノリの良い津久井さんですから、即OK。
そんな経緯(笑)



でも、やってよかったです。


津久井さんのブランド論やデザイン論、
ロゴマークの重要性というお話し

これも無料で出しちゃっていいの?
くらいのクオリティですし、



あとはですね、
一人喋りよりも断然ラク。
なんですよ、私が(笑)



相手に向けて発言すると、
相手がリアクションをしてくれます。

そのリアクションにリアクションすると、
そのリアクションのリアクションの、、、以降同



話がどんどん具体的になり、
どんどん深掘りされていくんですよ。

リアクションのリアクションで、
思わぬ閃きがあったりもして。




これ、コンサルティングでも同じです。



一人でウンウン言いながら考えるより、
コンサルタントに話して、
リアクションをもらい、
リアクションのリアクションを考え、

さらに、、、

これを繰り返す。




すると、

事業プランの輪郭がハッキリしたり、
頭の中の整理ができたり、
今まで思いつかなったアイディアが閃いたり

するワケです。



専門家に話して(ぶつけて)
リアクションをもらい、
そのリアクションにリアクションして、、、


これが理想形。
「壁打ちテニス」の方式。




____________________

■<3> 編集後記
____________________



さて、先ほど札幌に帰ってきました。
昨日までは真夏日だった(!)らしいですが、

本日ただいまは19℃。

涼しくていい感じです。
さてと、今から整体に出かけます。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県