日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2016.05.24  No.675 「ライラック」ってどんな花?

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




終日、札幌。


日中は髪を切ったり、
なんだかんだと雑用の日。


夕方から打合せを2件。
自宅から歩いてすぐのホテルにて。



打合せ終了後、大通公園へ。

さっぽろライラックまつり
http://lilac.sapporo-fes.com/


まぁ、花より団子。
といいますか、花より酒(笑)



会場内で大々的に開催されている
「ワインガーデン」
で、北海道産ワインをガブガブと。


1時間程たった頃、
寒さでギブアップ。
コート着てくるべきだった。。。



場所を居酒屋に移して2次会。

と、飲んでばっかりな1日(数日)。




____________________

■<2> 「ライラック」ってどんな花?
____________________




昨日は18時すぎに

さっぽろライラック祭り
http://lilac.sapporo-fes.com/


に遊びに行ったんですが、
「ライラック」という花、
札幌に住むまで知りませんでした(笑)




ロック少年だったので、
BLANKEY JET CITYの
「ライラック」
って曲は知ってましたが。




お花にあまり興味のない私が、
なぜこのお祭りに行ったかといいますと


「さっぽろワインガーデン」
という全道のワイン100種類以上が
飲めるイベント、

これがあったから(笑)




ワイン目当てに出掛けて行ったのですが、
あちこちに「ライラック」って
書いてあるので、

自然と(少しだけ)
「ライラック」に興味を持つワケです。



へぇ、「札幌の花」なんだ。
わぁ、こんな匂いなんだ。
ほぅ、フランス語読みで「リラ」っていうんだ


等々。



ちょっとした
「ライラック通(つう)」気取りです(笑)



でね、思ったんです。

やっぱりコレが王道だなぁ。って。




おそらく
「ライラック」のお祭りです!

というイベントだったら、、、
私、行かなかったと思います。




野外でワインが楽しめる!

という鉄板イベントがあったから、
ホイホイ出かけて行って

ライラックの花と
「未知との遭遇」を果たした。

と(笑)。




ビジネスにおいても
主催する側はついつい

「本流」のイベントや情報を中心に据えて
発信しちゃうんですが、

その「本流」に興味が無い人は
完全にスルーしちゃいます。



じゃなく、
多くの人が興味を持つ情報を発信し、

そこに来た人、それを見た人

が「本流」の情報に触れ、
少しでもいいので興味を持ってもらう。



この2段作戦。



まぁ、私のブログなんかでも、
「本流」の経営・マーケティングネタ

を100%のチカラで書いた時よりも、


「名古屋駅前でayu(浜崎あゆみ)と
 集合写真を撮った」

って書いた時の方が
数倍のアクセスがありました(笑)



で、

アクセスだけじゃなく、
以後のブログの読者さんも増えましたし
セミナーのお問合せも頂きました。



ね。



多くの人が興味を持つコト・モノ
を(先ずは)発信し、

そこに集まって下さった人に

「未知との遭遇」をして頂く。



この流れ、
やっぱり集客の「王道」です。




____________________

■<3> 編集後記
____________________




朝、札幌を出発して、
先ほど名古屋に到着しました。

伊勢志摩サミット前日ということで、
空港等は厳戒態勢。


セントレアは
空港ターミナルに入る前にも
セキュリティチェックがありました。


飛行機を利用される方は、
時間に余裕を持って出発して下さいね♪

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県