日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2016.05.28  No.678 経営者のパフォーマンスが低下する理由。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



終日、名古屋。

といいますか、
終日、名古屋のホテル。



文字通り、
部屋から1歩も出ることなく
せっせと原稿書いたり、

テレビでオバマ大統領の中継を見たり、

なんとものんびりな感じ。



そんな事をしていたら、
すぐ23時。

のんびりしたような、
勿体無い事をしたような、

複雑な心境(笑)




____________________

■<2> 経営者のパフォーマンスが低下する理由。
____________________




たびたびこのメルマガでもご紹介しますが、
私は毎日「日報」を書いています。

誰に提出するワケでもない、
自分のための「日報」。



自分を振り返り、
改善点をチェック出来る。

計画にもとづいて、
計画どおりのタスク消化が出来る。


そんなイメージの「日報」ですが、
コレ以外にも大きなメリットがあります。



それは、
「今日のゴールがハッキリする」
という事。



1日の終わりに
「今日の日報」と
「明日のタスク」を書いているのですが、

この
「明日のタスク」ってのが重要。




私のような自営業者や経営者は、
やろうと思えば(思索すれば)
次から次へと、


やりたい事
やった方がいい事
やらねばならない事


が出てきます。
それこそ無限に。




でも1日は24時間。
全部を消化するのは不可能ですよね。

で、前日に
「明日のタスク(=今日のゴール)」を
設定しておかないと

「やり残した感」

ってのが残っちゃうんですよ。
モヤモヤっと。



あぁ、
アレもやらなきゃ。
コレもやならきゃ。

うー。



みたいな感じで。




このモヤモヤ感ってのは、
著しくパフォーマンスを低下させちゃう。
ビジネスパーソンの大敵です。



という事で、前日に
「明日のタスク(=明日のゴール)」
をちゃんと設定しておくワケです。



このタスクを全て消化した時点で、
「はい!今日は終わり!」
とスッキリ仕事を終えられる。

心置きなく飲みに出かけられる(笑)



ゴールのない経営というお仕事。
毎日の「ゴール」を設定しておかないと、
ずっとモヤモヤしちゃいます。

アナタのパフォーマンス向上のためにも、
「日報」で明日のゴールを設定しましょう!




____________________

■<3> 編集後記
____________________



先ほど、
スピーチジャパン三橋氏とともに講師を務める

「ハイブリッド講師養成講座」

の第6講が終了しました。
残すトコロあと2回。

なんだかあっという間だな。。。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県