日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2016.09.01  No.774 「No」と言えるメンタリティ。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



終日、台湾。



午前中はホテルでのんびり。

珍しく
お腹いっぱい朝ごはんを食べたりして。




お昼過ぎ、
ホテルを出発してブラブラ散歩。

民権西路駅からMRTに乗り込み、
忠孝復興駅へ。

駅近くのバス停から
1062系統のバスに乗り込んで
向かった先は九份。



九份まではバスで1時間30分程。
ずっと爆睡しておりました(笑)


九份、

日本人に人気の観光スポットです。



以前来たのは、
10年ほど前でしょうかね。

全然(良い意味で)変わってません。
いやぁ、ノスタルジックな雰囲気。
良い感じです。



と、景色を見ながら
ビールを飲みながら、、、


日本のスタッフとFBメッセージや
LINEで講演のギャラ交渉。

ここまで来て
何やってんだか。。。



世の中、便利になりすぎると、、、
風情もへったくれもありませんね。。




16時過ぎ、
九份を出発。



再び1062系統のバスに乗り込み、
MRT松山駅へ。

松山駅からMRTを乗り継ぎ、
ホテル近所の雙連駅へ。



いったんホテルに戻り、
(ここでも)メルマガを書いてから
夕食へ。



雙連駅からMRTで3駅、
剣潭駅を降りたところから
大お祭り騒ぎ(?)状態の街。

竹下通り風ですかね。
街全体が。



ビールを飲みながら、
水餃子だの、ハマグリ炒めだの。

すっかり満喫です。



また、旅日記でも書こうと思います。




____________________

■<2>「No」と言えるメンタリティ。
____________________




昨日もメルマガで

「とにかく行くだけでいいから
 海外に出かけよう」

みたいな事を書きましたが
今日もちょっと続きを。




海外に出かけると

「No」と言えるメンタリティ
「No」と言われるメンタリティ

が強化される気がします。




例えば昨日、
九份に行くバス停に向かっていると

タクシーの運転手さんが
一生懸命客引きをしてます。



タクシーの方が楽だぜ!
タクシーの方が早いぜ!
4人で乗れば安いぜ!



なんて感じで。



私はバスでのんびり行きたかったので
その旨伝えると

「OK!バスのりばはアッチだよ。
 1062って書いてあるバスねー」

と笑顔でバイバイ。



コレですコレ。
日本ではあまり体験できない感じ(笑)



どうですか?
 ↓
要りません
 ↓
OK!またね!(ニッコリ)



こんな感じのやり取り。




日本だと


どうですか?
 ↓
要りません
 ↓
あっそ。(プイッ)



になっちゃう事、
多いですからね。



まぁ、この根底には日本人特有の
「意地悪の文化」ってのがあるんですが、
長くなるので、このあたりで(笑)



兎にも角にも、
少なくとも私は



(私)どうですか?
 ↓
(相手)要りません
 ↓
(私)あっそ。(プイッ)



にならないよう、


(私)どうですか?
 ↓
(相手)要りません
 ↓
(私)OK!またね!(ニッコリ)


で生きていこう、
なんて九份行きのバス停で思った次第です。



私がそうなれば、
相手も気軽に「No」って言えますからね。

そうすれば、
我慢の取引が無くなりますから、
人間関係がもっともっと良くなる。



この連鎖、
しっかりと作っていきたいものです。






____________________

■<3> 編集後記
____________________




さぁ、今日は台北市内を
ウロウロして来ようかと。


どうもPodcastのアップが
上手くいきませんので、、、

明日帰国してからやります。
ゴメンナサイm(_ _)m

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県