日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2016.09.07  No.781 3日間、ずっと行動を共にすると何が起こるか。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




札幌から小樽へ。



前日のブログセミナー、
(懇親会含め)大盛り上がりで終了。

講師の裕治郎さん、
飛行機がセミナー翌日(7日)の
18時30分という事で、


弾丸小樽ツアーを実施。


今回のセミナー主催会社であり
私の顧問先、

株式会社FAOの千田社長と
スタッフのAさんを含めた4人で。



レンタカーを借りて、
一路小樽へ。

先ずは、小樽築港にある
石原裕次郎記念館へ。

来年8月に閉館が決まりましたので、
取り敢えず行っておこうと。


裕治郎さんと裕次郎さん
頂上対決をしに(笑)



小樽駅前でレンタカーを返却し、



若鶏時代なると
http://otaru-naruto.jp/

で若鶏の半身揚げにかじり付き、



あまとう
http://otaru-amato.com/
(音が出ます)

でしょうゆミルクあんみつを食べ、


堺町通りをぶらりと散歩し



巽鮨
http://tatsumi-sushi.jp/

で海鮮丼を。



コレでもか!
って程、食べました(爆)



時間がギリギリになってしまったので、
大急ぎで小樽駅に戻り、


16時丁度の快速エアポートに
乗り込み、そのまま新千歳空港へ。



裕治郎さんを見送り、
再び快速エアポートに乗り込んで
札幌自宅、19時過ぎ到着。



メルマガとブログを更新して、
ホッと一息。

家から歩いて10秒の料理屋さんに
奥さんとお出かけ。



今日も食べっぱなしの1日でした(汗)




____________________

■<2> 3日間、ずっと行動を共にすると何が起こるか。
____________________



いやぁ、


飲んで食べて遊んで
(セミナーを開催して)

飲んで食べて歌って

飲んで食べて食べて遊んで


そんな3日間でした。


その3日間、
ずっと

今回講師としてお招きした裕治郎さん
顧問先社長の千田氏

と一緒に居ました。



凄いですね、
3日間ずっと一緒にいると

すごい絆で結ばれた

そんな気がします。



裕治郎さんと千田氏、
今回が初対面だったんですが、

しっかりと人間関係が出来上がってました。



やっぱり、
短期間に長時間、行動を共にする。

これって大切なんですよ。



月に1回3時間、1年間会うよりも、
3日間ずっと一緒に居る。

コッチの方がはるかに
人間関係が強固になります。



コレ、リピーター作りも
全く同じ原理なの、ご存じですか?



月に1回、年12回
来店いただいたり
購入いただくよりも、


3ヶ月に12回
来店いただいたり
購入いただいた方が

お客様との関係性は強固になります。



だから私は

自分がお客様の立場である時は

ここぞ!というお店を見つけたら
間髪入れずに通い続けます。

この人!という師を見つけたら
短期間に長時間、共有できる方法に
お金を投じます。



また、

自分が買って頂く側の時は

短期間に長時間接触できるような
サービス構成を組み立てます。



短期間に長時間。
短期間に高頻度。


商売においても
人間関係においても

大切な考え方です。




____________________

■<3> 編集後記
____________________



短期間に長時間、
行動を共にするなら、、、

やっぱり旅を共にする。
コレが一番。


という事で、
今年の秋頃から

共に旅をする
(そしてビジネスも加速させる)

「マスターマインド」的なグループを
作ろうかな?なんて考えています。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県