日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2017.06.01  No.1046 1つ上のレイヤーで考える。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
宿毛市(高知県)から岡山へ。
コンサルティングの後、大阪。

【昨日の移動距離】368km

【2017年移動距離】66,237km




【超!糖質制限日記 58日目】


<朝食>
・鯖の塩焼き
・ハムエッグ
・キャベツサラダ
・味噌汁
・納豆


<昼食>
・アーモンド20粒
・ベビーチーズ1片


<夕食>
・お刺身
・はも梅肉
・うなぎ蒲焼き
・焼き鳥5本
・焼酎水割り5杯


<その他>
・焼酎水割り5杯(二次会)
・水2リットル
・寝る前にプロテイン1杯



朝9時前、
宿毛市のホテルをチェックアウト。


宿毛駅を9時5分に発車する
特急「南風」に乗り込み、

岡山まで4時間30分の旅。



14時前、岡山に到着。
スポットコンサルティングを1件。



終了後は、新幹線で新大阪へ。
5月入社の新スタッフT氏と
いつものI君と3人で

入社お祝い会(?)

いつものお寿司屋さんにて。



____________________

■<2> 予期せぬ一次情報、最強!
____________________



昨日
スポットコンサルティングに
お申込みくださったK様。


「写真」をお仕事にされて
いらっしゃいます。


現業の中長期プラン

これを練り直すため
スポットコンサルティングの
サービスをご利用頂きました。



このような用途で
ご利用頂く方が多いのですが

その際に私が先ず行うこと。



それは

現在のお仕事を
もう一つ上のレイヤーで再定義する。

という作業。



例えば、前出のK様。


「写真」というレイヤーで
事業の中長期を見通すと


・デジカメやスマホの出現で
 写真(プリント)市場が縮小

・核家族化や少子化の影響で
 記念写真需要が減少


なんて発想になりがち。
もうね、やんなっちゃいますよね。



そこで、

「写真」の一つ上のレイヤーを
定義付けするんですよね。



例えば

写真というのは、
その瞬間を切り取っているだけのようで

実は、そこに至るまでの背景等
「物語」を閉じ込めたモノ。



なんて具合に。


するとね、


「物語」を伝える手段が「写真」
という定義になったワケですから

単なる記念写真(プリント)の枠に
とらわれることなく



○○の分野に「写真」って使えますよね

△△ってニーズ喚起をすれば
「写真の需要」ってまだまだありますよね


こんな風に、出て来る出て来る。

これが私の
「アイディア発想法」であり
ビジネス再構築の出発点です。




さぁ、アナタのビジネスを
1つ上のレイヤーで再定義する。

この作業

是非やってみて下さいね。



____________________

■<3> 編集後記
____________________



本日は、福井県福井市に来ております。

日中
クライアントのクライアント向け
研修会を実施させて頂きました。


さて、今から懇親会に行ってきます。

糖質の決壊に気をつけねば、、、(笑)

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県