日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2017.06.27  No.1072 売上を倍にしたい人、必見。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
終日、札幌。

【昨日の移動距離】8km

【2017年移動距離】80,999km




【糖質制限日記 84日目】


<朝食>
・抜き

<昼食(奥さん手料理)>
・オムレツ
・ブロッコリーナムル


<夕食(外食)>
・海水うに
・アスパラ(ゆで)
・十勝牛ステーキ
・もち豚ステーキ
・お刺身
・ハイボール5杯


<その他>
・焼酎水割り5杯(2次会)
・水1リットル




珍しく、
朝一より打合せに出発。

といっても
自宅から徒歩数分の企業様に。


面白い展開になったらいいな。


打合せを終え、
自宅に戻って遅めの朝食。
というか、早めのランチかな。


しばしゆったりした後、
コンサルティング業務のため出発。


わざわざ名寄からお越しくださった
飲食店経営のM様。

・目指すべき場所
・今やるべき事

についてのコンサルティング。
Mさん、やりましょう!
とことんやりましょう!



終了後、再び自宅に戻り
急ぎの用件をちゃちゃっと済ませ

再び打合せに。



顧問先社長、
制作部門パートナー社長と

ミーティング&会食。



それにしても寒い。札幌。




____________________

■<2> 売上を倍にしたい人、必見。
____________________



昨日、
札幌から200km離れた街
名寄(なよろ)市から

スポットコンサルティングを
ご利用頂くため来札くださった

M様。



M様は名寄市で飲食店を
経営されていらっしゃいます。



今後ますます利益体質のお店に
変貌を遂げていただくための

コンサルティングでした。




飲食店に限らず、
また、BtoC市場に限らず、

売上を増やしたい!

とお考えの皆様に


私がコンサルティングで
<必ず>お伝えする事があります。



それは、

売上(利益)を倍にしたい!
そう思った時、

間違っても
客数を倍にしようなんて
思わないで下さいね。


という事。



人の目というのは
「見えやすいモノ」を見てしまいます。

だから


「売上を倍にする」

という目標に対して
最も見えやすい「客数」というモノに
目(意識)が向いてしまい


短絡的・直感的に

「客数を倍にする」

なんて事を考えちゃうんですよね。



で、
(必ずと言っていいほど)
挫折、失敗する。



だって、
供給過多&人口減少の国内で

客数を倍にって、、、
どう考えても難しいですよ。

よっぽど独自性のある
商品を持っていない限り。



誰もが知っているハズです。


売上ってのは

「客数×客単価×リピート数」



なのに、
いざ自分ごとになると、、、

売上=客数

になっちゃうんですよね。



という事で、
昨日のコンサルティングも

・いかに客単価を上げるか
・いかにリピート率を上げるか

ここに終始したワケです。



客数が維持できたと過程して、

客単価5%アップ
リピート数5%アップ

これが出来れば、
売上10%アップですからね。



コストがバカ高い
「集客」ではなく


今のお客様相手の

・客単価アップ策
・リピート数アップ策

を実行するんです。



そうすると

(詳細は省きますが)

利益も倍増しますよ。



さぁ、どうでしょ?

「客数」を増やそう!って
思っちゃってませんか?



<少々告知>



売上(利益)アップを実現するには
先ず何に着手すべきなのか。

このあたりのタスク洗い出しに
是非ともご活用下さい


一圓克彦の<スポットコンサルティング>

7月の日程を追加いたしました!

http://www.ichienkatsuhiko.com/consulting





____________________

■<3> 編集後記
____________________


ここ数日
どんより曇り&時折小雨

という札幌でしたが、
本日は晴天。


ようやく「梅雨のない」札幌、
本領発揮!です(笑)


本日は札幌市内で講演なのですが、
気持ちのよい天気の中

30分ほど散歩しながら行こうかな。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県