日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2017.12.24  No.1252 至上命題!コストを増やすな!

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
品川から札幌。帰宅。


【昨日の移動距離】961km

【2017年移動距離】173,220km



午後2時30分、
品川のホテルをチェックアウト。

羽田空港へ。


16時ちょうどの便で
新千歳空港からの札幌。

寄り道せず、
真っすぐ自宅に戻り


そのまま外に1歩も出ず
のんびり自宅で

ノンアルの夜。


一休み一休み。




____________________

■<2> 至上命題!コストを増やすな!
____________________




昨日は
品川プリンスホテルに
宿泊しておりまして。




品川プリンスは
会員になると(登録&会費無料)


誕生日月のチェックアウトが
15時まで延長OK。

なんですよね。



って事で、
部屋でのんびりしたい私は
迷わず12月はプリンスホテル。



13時くらいまでは
延長出来るホテル、多いですがね

15時までって
なかなか無いですからね。


人混み嫌いで
ホテルでボーっとしていたい私としては
まさに願ったり叶ったり。




こんな感じで、
各ホテルが色々な特色を打ち出し

顧客獲得につなげているワケですが



「食事が美味しい」
「部屋が清潔」

これ、やってるトコロが多いですね。


でも、残念なことに
そんなに効果無いんですよ。実は。



なぜなら

「美味しい」とか「清潔」って
主観言語ですからね。



私にとっての美味しいと
ホテルが考える美味しい。

違いますからね。



だから、伝わらないんですよ。
せっかく「美味しい」のに。



この「伝わる」ってのが
実に重要で。



食事が美味しい。

チェックアウト15時まで延長OK。



どっちが伝わります?

ね。



「主観言語」ではなく
「客観的事実」で伝える。

これが鉄則です。



まぁ、伝え方については
これくらいにしておくとして。



今回、ホテルの
「チェックアウト15時」って

ホテル側のコストが
ぜんぜん増加しないんですよね。


お掃除の時間さえ
ちゃんと調整できれば。



これが重要。



お客さんに更なるサービスを提供して
選んでもらう。

その時に、
追加でコストがかかってしまう。

これ、美しくないです。



お客さんは増えるかもしれませんが、
実(=利益)が、、、

って事になる可能性が高いですから。



さぁ、年末年始から春にかけて。


色々とキャンペーン等を
行う機会が増えますよね。



その際の「特典」を用意する際は
必ずチェックしてみて下さい。

その「特典」
追加コストかかってませんよね?

って。



では、もっと具体的に
コストの追加をせずに

特典や付加価値をつけるためには
どういう切り口で考えれば?

そうお考えのアナタ。


数々の事例でご紹介しております
以下セミナー音源をご活用下さい。



・シェアリングモデル
・時系列モデル

等々、ご紹介させて頂いております。




____________________


【ビジネスモデル大全】
(ダウンロード音源:2時間46分)


■ 32,400円(税込)のところ

 「年末年始・ビジネスモデル組換応援!」
キャンペーン価格としまして

 24,800円(税込)にてご提供させて頂きます

(12月29日23時までの特別価格)



■ 詳細&お買上げはこちら

https://ichien55.thebase.in/items/9317841


ダウンロード後、
すぐにお聴きいただけます。


____________________




____________________

■<3> 編集後記
____________________



メリー・クリスマス!

って、うちは仏教らしいですが(笑)


アメリカ等でも
最近は言わないらしいですね。

他宗教の方への配慮もあって。



まぁ、でも乗っておくか。
楽しいしね。って感じです。私は。


という事で今晩は

メリー・クリスマス!って言いながら
七面鳥ならぬ鶏肉を食べて楽しみます。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県