日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.02.26  No.1316 人見知りの寂しがりや。ですが

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
終日、札幌。

【昨日の移動距離 1km

【2018年移動距離】29,905km




快晴だけれども、
終日、氷点下の札幌。

街は「雪」ではなく「氷」の世界。


冬用の靴を履いていても
ツルツル滑ってまともに歩けない。

もはや自然災害レベルの街。。。



という事で、
極力外出は控えたいトコロ。

だけれども、、、
クリーニングを出しに行ったり
買い物に行ったりと、、、

こんな日に限って。



昼一、
Skypeでクライアントとの面談。

終えて、
札幌のクライアントと
近くのホテルラウンジにて面談。



面談2連発。
いやぁ、アタマがグルグル回って
楽しいですねぇ。

コンサルティング。



2件目が終わって、
ラウンジで美味しいパンを買って帰宅。

あとはずっと自宅作業。



夕方、
クリーニングを取りに行って
帰りにウイスキーと炭酸水を購入。

自宅でハイボール祭り開催。




____________________

■<2> 人見知りの寂しがりや。ですが
____________________



シャイなのか(?)
あまり積極的なコミュニケーションは
とらない私ですが

人と喋るのは大好きです。



あぁ、、、
面倒くさい性格ですね。

人見知りの寂しがりや。的な。




講演やセミナーで
人に向かって喋るのも好きですが

人と面と向かって喋る(会話する)方が
好きかもです。




なんて言うんでしょうかね

1+1が3になる感じ。
A+BがCになる感じ。


うーん、
言語化するのが難しい(笑)




「何かが生まれる感覚」

を実感できるんですよね。
相手がいる会話ってのは。




コンサルティングの現場も同様。

コンサルタントである私が
クライアントに助言をすると同時に



クライアントのリアクションから
気付きや学びを得て、


その学びと自分の中にあるものを
瞬時に統合し、

またクライアントに差し出す。


すると、
またリアクションがあり、、、



なんて事が
凄いペースで繰り広げられるワケです。




すると、最終的には
面談前には想像していなかった何かが

自分の中に生まれている。
そんな感覚。




俗な言い方をすると「成長」。

これが実感できるので
テンションが上がるんですよ。



ま、コンサルティングに限らず。



今度のイベント、どうしよ?

でも

来週の飲み会、どうしよ?

でも

なんでも良いと思います。



人と会って
(ほんの少しだけで良いので)
建設的な会話を交わす。

栄養になります。間違いなく。



愚痴やら悪口やら
マイナスな会話はダメですよ(笑)




白熱のコンサルティングを
2件おこなった昨日の夜

お酒が美味しいなぁ!なんて
思ったので


何故だろ?


と考えた結果、
以上の結論にたどり着いた。

というお話でした。



最近、元気が出ないなぁ。
鬱々としてるなぁ。

なんてアナタ!


仲の良い友達を誘って
お茶でも飲み会でも、

楽しく会話しに行きましょ。




____________________

■<3> 編集後記
____________________


氷点下5℃の札幌から
22℃の沖縄に到着しました。

気温差27℃。

頑張れ、自律神経!(笑)

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県