日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.07.10  No.1450 スタッフの採用基準。これ。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
品川から新大阪。


【昨日の移動距離 551km

【2018年移動距離】86,315km



午前10時、
6泊滞在した品川のホテルを
チェックアウト。

そのまま駅に向かい
10時27分の「のぞみ」で新大阪へ。



13時前、新大阪着。
あぁ、よく寝ました。


駅でサンドイッチを買って
事務所へ。

事務作業を片付けちゃおうと思い
書棚から書類を出そうと思ったら、、、


書棚が崩壊、、、

どうやら、先日の地震で
棚を留める金具が壊れてたようで、、、



書棚修復をしていたら、
アポの時間。

慌てて事務所を飛び出して
打ち合わせに出発。


充実の打ち合わせを終え、
18時過ぎに事務所に帰還。

書棚の完全修復は諦め(笑)
ひとまずホテルにチェックイン。



夜は元スタッフのI君と
事務所近くのお寿司屋さんで

近況報告会を兼ねた晩ごはん。



初物の松茸土瓶蒸し。
あぁ、癒やされる。




____________________

■<2> スタッフの採用基準。これ。
____________________



9月設立の新会社。
仲間に加わってくれるスタッフを求め
西へ東へ、奔走中です。



10年前までで懲りたので
組織を拡大していくつもりは無く、

密度濃く、こじんまりと
しっかり稼いでいきたいなぁと。



ん百人の組織を率いていた事も
あったんですがね、向いてない(笑)

それが嫌になって、
今の仕事してるみたいなもんですから。



まぁ、もともと
大組織を率いたり
部下のマネジメントに燃えたり

って性格じゃないんですよね。私。



という事で、
一般的に「正解」とされている
採用活動って、、、やりません。


私の採用基準ってのは、、、
気が合うかどうか。

これだけ(笑)


だから、面接(?)は
ご飯食べながらとか
お酒飲みながら。ってのが殆ど。



昨晩お会いした方
まぁ、要求ばかりが先行する方で。

挙げ句の果てには
採用不採用を早く決めてもらえますか?

だの

わざわざココまで来てますので

だの


会食中でしたが、
お引取り願いました。


たとえスキルがあったとしても
この人とは気が合わんな。。。と。



そらぁ、
スタッフが欲しいのは山々です。

が、
採用して長く一緒に働くとなると
気が合わん、ってのは致命傷で。


特に私のような
少人数チームで動きたいタイプには。



スタッフを拡充して
会社のキャパを増やしたは良いけど

人に対して悩んだり
イラついたりする時間が増えると

本末転倒。



中小零細企業の業績は
「経営者の機嫌」で決まりますから。



まぁ
(面倒くさい性格の)私に限った話
かもしれませんが(笑)

上機嫌でいるために
気が合う人をスタッフとして迎え入れる。


スタッフが揃わなければ
「仕組み」や「外部サービス」を
フル活用する。

もしくは

現スタッフで回るように
高密度ビジネスに変化させていく。



そんなこんなで
この10年は、機嫌よく楽しく
やっとります。



さらに、今回も
気の合いそうなスタッフに
加わってもらう事になりました。



やっぱ、
向いてない事しちゃダメだね。

そして
上機嫌が一番だね。



____________________

■<3> 編集後記
____________________


本日は大阪にて講演会。
帝国ホテルで2本立て。

計500名ほどの皆様にご参加頂きます。
さぁ、燃えてきました。

今日お越しくださる皆様のビジネスに
もっともっとリピーターを!!

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県