日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.07.11  No.1451 万聞は一触にしかず。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________




【移動】
大阪市内をブラブラ。


【昨日の移動距離 16km

【2018年移動距離】86,331km



朝10時、
新大阪事務所に出社。

急ぎの事務作業がありました故。



朝昼ごはんの
サンドイッチをかじりながら
せっせと事務作業。

終えて14時前、
講演会場の帝国ホテルへ。


控室ですこしのんびりしてから
15時、講演会スタート。


楽天トラベルEXPOの
分科会A-1、B-1の2本

登壇させて頂きました。


会場はびっしり超満員。
250名程の皆さんでしょうか。

皆様のお宿に
もっともっとリピーターを!!!



終了後は再び事務所に戻り
ぶっ壊れた本棚の修復作業。

ふらりと現れたI君と
近所の焼肉屋さんで肉を焼き、


そのままミナミへ。


ひとしきり飲んでホテルに戻り
サッカー観戦中、寝落ち。

全力疾走の1日でありました。




____________________

■<2> 万聞は一触にしかず。
____________________



ようやく
新大阪事務所の書棚修復が
完了しました。

よく見ると天板が割れていたり
歪んでいたり、、、



過日の地震が
「けっこうなモノ」だった事を
改めて自分ごととして

捉える事ができました。



地震があった6月18日。

私はタネの会で
シンガポールに滞在していました。


ちょうど帰国日だったのですが
ニュースやSNSで地震の事を知って

ビックリ。



実家やら事務所やら
取引先やら友人やら

大阪には沢山の知り合いが居ますから
大丈夫かな??

と心配になったんですが、、、



100%「自分ごと」として
捉えられていたかというと、、、

ちょっと微妙です。



どこか、別世界での出来事というか
なんというか、、、



で、今回
歪んだりぶっ壊れた書棚を見て
改めて「自分ごと」として

捉えられました。



これだけ揺れたって事は、、、
当時、大阪に居た人は、、、

なんて

色付きでイメージできるというか。
なんというか。



やっぱ
「百聞は一見にしかず」

いや
「万聞は一見にしかず」

んや
「万聞は一触にしかず」

かな。



あ、災害の被災地を見に行けって
言ってんじゃないですよ。

くれぐれも。



人でも、商品でも、現場でも。

テキストや動画、
音声で判断しちゃイカンよ。

という事。


人工物、制作されたモノや情報って
何らかの「意図」が必ず入ってますから。

必ず。
間違いなく。



行って、会って、話して。
(モノだったら)触ってみて。



そこで感じた「感覚」が
判断の「物差し」としてベストかな。

なんて。



改めて思ったのでした。





____________________

■<3> 編集後記
____________________


先ほど、
鹿児島市内の講演会場に到着しました。

会場でもあり、
本日のお宿でもあるホテル。


部屋の窓から
桜島が一望できます。
ビューティフル!


最上階に展望温泉もある模様。
楽しみ楽しみ。

の前に、
講演、しっかりやって来ます!(笑)

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県