日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.11.14  No.1577 京都に行くと、いつも思うこと。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
新大阪⇔京都

【昨日の移動距離 86km

【2018年移動距離】148,855km



新大阪での目覚め。

(眠い目をこすりながら)
8時過ぎ、事務所へ。


9時からQQで目を覚まし
エンジン全開で午前のデスクワーク。


出前の皿うどんを食べつつ、
午後もひたすらデスクワーク。



16時過ぎ、
事務所を出発。京都へ。

新幹線で15分ほどの京都。


でも、
ちょっと眠かったので(笑)

特急「はるか」で30分かけて移動。
お昼寝タイムを確保。


京都駅から会場の
ANAクラウンプラザホテルに移動し

17時30分より
京都銀行さま主催の講演会に登壇。


上京税友会という
上京地域の税理士さんが集まる会合。

皆様のビジネスに、
そして、
皆様のクライアントのビジネスに

もっともっとリピーターを!



終了後はお隣のボールルームで

豪華なコース料理をいただきながら
懇親パーティー。

ちゃっかり参加させて頂きました。



さすが京都、
お琴の生演奏を聞きながら
美味しい料理をいただき

皆様と楽しくお話しさせていただく
とっても贅沢な時間。



20時過ぎ、
会場をあとにし

来た道をふたたび、新大阪へ。



また「はるか」で昼寝(?)しながら。



____________________

■<2> 京都に行くと、いつも思うこと。
____________________



昨日は、京都での講演会。


よく、
「大阪人と京都人は仲が悪い」
なんて言われますが(笑)


全然、そんな事ありません。
(多分)


京都の友人も沢山いますし、
大阪人の私、京都が大好きです。




なんというか、
人やモノの「重心が低い」感じが
するんですよね。

伝わりますかね?(笑)


フラフラしてない感じというか
どっしり構えているというか

んー、
とにかく「重心が低い」感じ(笑)



この感じが

「安心感」とか
「信頼」とかを感じさせるんですよね。



で、
この「重心が低い」感じっての

どこから来るかといいますとね



「歴史」

なんですよ。おそらく。



「歴史」というか
「長年の継続」ですね。



寺社仏閣は当然のこと、
企業やお店も100年選手がゴロゴロ。


「経年」によって劣化するのではなく
「経年」によって逓増してきた
経験からくる自尊心。



これが、
街や人から醸し出されてるんですよね。



そんな京都に行くと
いつも自戒の念。



飽き性の私。

もう、メルマガ、いいんじゃね?
もう、ブログ、いいんじゃね?
次、こっちの仕事やろうかな?


こんな思いが
時に頭をもたげるワケですよ。



そんな時、
いつも京都をイメージして
自分を戒めます(笑)



経年で培った経験と
そこから生み出される自尊心(自信)

そして、その過程そのものが
価値(歴史)となるんだ!


コレこそが財産。
コレを作らずして何を作る!

なんて具合に。



流行りのツールやノウハウも
いいですがね、


試行錯誤しながら経年価値を作る事。

永く商売するならコッチですよ。





<目指せ1,000時間!>
 英語学習メーター

昨日の学習タイム:1H

QQオンライン(Basic):25分
QQオンライン(Callan):25分
テキスト復習:20分

※30分単位にて切り捨て

累計:40.5H




____________________

■<3> 編集後記
____________________


さてと、
今から静岡に向かいます。

講演会1本と、コンサルティング2本。
こうやってコツコツと
歴史を積み上げていきたいと思います。

うす。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県