日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2018.11.15  No.1578 100円も100万円も売る手間は同じ。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
新大阪⇔京都

【昨日の移動距離 374km

【2018年移動距離】149,229km



新大阪での目覚め。

(眠い目をこすりながら)
8時過ぎ、事務所へ。


9時からQQで目を覚まし
急ぎの返信だけパパっと済ませ


10時43分の新幹線「ひかり」で
向かうは静岡。

本を読んで、ウトウト居眠り。
また起きて本を読んで居眠り。

こんな事を繰り返していたら
あっという間に到着。


12時32分に静岡駅に到着し、
そのまま講演会場へ。


控室でお弁当をいただき、
13時30分より、講演会に登壇。



第56回
静岡県生活衛生同業組合大会の
基調講演に登壇いたしました。


会場には100名を超える皆様。

皆様のビジネスに、
もっともっとリピーターを!!!



講演会を終え、
静岡駅前の定宿にチェックイン。

荷物を置いて、
ちょっと休憩してから

ホテルのラウンジにて
スポットコンサルティングを2件。



終えて部屋に戻り、
(集中力を使い果たしたのでw)

ハイボール片手に映画を観る。
そんな夜。




____________________

■<2> 100円も100万円も売る手間は同じ。
____________________



昨日は静岡市内で
スポットコンサルティングを2件。


何れの事業者さまも
以前、静岡県内で登壇させて頂いた
講演会をお聞き下さったのをきっかけに

お問合せ(&お申込み)頂きました。


で、偶然にも
2社さまとも、製造(加工)業。


で、偶然にも
今後チャレンジしたい!と
思われている分野も同じ。


BtoB分野における
1社(少数社)依存からの脱却と

BtoC分野への進出。


と。



製造(加工)業の
BtoB分野に関しては

取引先変更にともなう
スイッチングコストが割高なので

よほどのことが無いと
取引先を自社に変更してもらう事が
難しい。


だから、
あの手この手で
ひっくり返しにかかるよりも


その時が来る「チャンス」を
待つための作戦をしっかり。



で、お次にBtoC。



これは、
BtoB分野の製造業の皆様が
BtoCに参入しようとしている際


絶対お話しする事なんですが



100円のモノ1個売るのと
100万円のモノ1個売るのは

手間、一緒ですよ。


コレ。



BtoBでのお取引では

生産(製造)能力が高ければ高いほど
大きなお取引になります。


つまり、
精度よく、早く、大量に作る技術が
称賛される世界。


この世界で長くご商売されていると

いざBtoCに参入される際、



一般向けの消費財を
大量に作って大量に捌こう。

なんて事業計画になりがちなんですよね。



この素材でお皿を作って、、、

とか

この素材のキーホルダーを作れば、、、

なんて具合に。



精度よく大量生産できる
素晴らしい設備をお持ちだからこその
発想ではあるのですが、、、



BtoBtoC(卸)ではなく
BtoCに参入するとなると、、、

直接「販売」しなきゃダメなんですよ。



そうなると、あのセリフ


100円のモノ1個売るのと
100万円のモノ1個売るのは

手間、一緒ですよ。



ね。



素晴らしい製造機械をフル活用して
大量に日用品を作るよりも


素晴らしい技術力を駆使して
誰か1人が欲しがる高額商品を作る。




ガンプラを大量生産するよりも
オールメタルのガンダムを1体作る。

って感じ。



売る手間は一緒ですから。



そんなお話をしていると、
さすが職人さん。

目をキラキラさせて
帰っていかれました。



どんな商品が生まれるんだろ。

私も楽しみ。




<目指せ1,000時間!>
 英語学習メーター

昨日の学習タイム:1H

QQオンライン(Basic):25分
QQオンライン(Callan):25分
テキスト復習:20分

※30分単位にて切り捨て

累計:41.5H




____________________

■<3> 編集後記
____________________


静岡を出て、
大阪で講演して

先ほど、福島県郡山市に到着。

ドタバタ移動の1日(笑)


行程の全てを動画撮影したので、
明日にでも公開したいと思います。

お楽しみに♪

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県