日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2019.02.13  No.1668 JALからANAに寝返った理由。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
那覇から札幌へ。

【昨日の移動距離 2,478km

【2019年移動距離】22,809km



那覇市内のホテルで起床。

ちょろりとデスクワークをした後
正午、ホテルをチェックアウト。
空港へ。


超人混みのカウンターをすり抜け
Suiteラウンジ側からスルリと中に入り

13時35分の便で新千歳へ。
直行便、3時間の旅。


19℃の那覇空港から
-8℃の新千歳空港。

自律神経の修行です(笑)


18時前に
札幌事務所に到着。

懐かしの(?)札幌事務所で
せっせと動画撮影&編集&アップ。


終えて20時過ぎ、
28日ぶりの帰宅。

いやぁ、27℃差は堪えるぜぃ。



____________________

■<2> JALからANAに寝返った理由。
____________________



大人気の観光地でもあり
県外に出るにはほぼ飛行機利用
という事で

那覇空港はいつも大混雑。


荷物預けのカウンターなどは
常に長蛇の列でございます。


有り難い事に
仕事がら飛行機をよく利用する私は

ANAのダイヤモンドという
ステータスを頂いておりまして

この混雑に巻き込まれず


別カウンターで荷物を預けて
別フロアの入り口からスルリと
中に入り

ラウンジでつまみ食いしながら
のんびりして

ササッと飛行機に搭乗


という恩恵を
フル活用させていただいております。



いやぁ、ありがたや。


そんなANAバンザイ!派の私ですが

実は6年ほど前までは
JAL派(そんな派閥あるのか?)
だったんですよ。


赤が好きってのもあって。


JAL時代も沢山乗っていましたから
ステータス的なモノを頂き

大満喫していたのですが、



そんな私が
なぜANA派に寝返ったのか?



__________________

■ 文章を読むのが面倒な方
       動画でどうぞ ■

JALからANAに寝返った理由。
https://youtu.be/KSMYjXJe51Y
__________________



サービスや機材の質?

じゃ、ないんですよ。実は。


ANAもJALも
素晴らしいサービスを
提供してくださいますから


CAさんがどうの
シートがのうの

って理由じゃありません。


理由は唯一つ。


到着ターミナルへの
リムジンバス停車順。

コレです(笑)



6年前の私は、大阪在住。
伊丹空港を利用する事が多かったワケです。


当時の伊丹空港

到着ターミナルへの
リムジンバスの停車順が

【全日空→日本航空】

という順番だったんですよね。


※今は統一ターミナルになりました



という事で、
JALに乗って伊丹に到着した私

リムジンバスに乗ろうと思ったら
ANAのターミナルから
既に沢山の方が乗車されている状態。


夏休みやお正月なんかは
既に満席状態のバスが
JALの到着ターミナルに来るワケです。



で、バスに乗り込むと
ANA側から乗ったみなさんが

「俺の隣に座るなよ」
「あっち行け」

的な視線を投げかけてこられる(笑)



コレに耐えられませんでした。



もう、ANAにする!と。
そんな理由です(爆)



これってね、
どんな商品やサービスも同じだと
思うんですよね。


商品やサービス自体に
大きな差がある事って
ほぼ無いじゃないですか。今って。

その商品を買った後
そのサービスを利用した後

待ち受けている事象に対するフォロー。


ここ。
ココが一番大きいと思うんです。


とくに、
何度も使うリピーター獲得という
側面にかんしては。


ってことで、アナタも

自分の商品やサービスを使った後
お客さんは何をするかな?

その時、ライバルよりも
メリットを感じてもらえる何かを
提供できないかな?

なんて


ぜひ、考えてみてください。



__________________

■ もっと詳しく知りたい方!
       動画でどうぞ ■

JALからANAに寝返った理由。
https://youtu.be/KSMYjXJe51Y
__________________



<目指せ1,000時間!>
 英語学習メーター

昨日の学習タイム:0H
※30分単位にて切り捨て

累計:70.5H



____________________

■<3> 編集後記
____________________


さて、
本日は今からコンサルティング面談。

終わったら
ぶらり旅系の撮影で
すすきのに出動!

ラーメンのはしごでもしようかな。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県