日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2019.05.14  No.1757 さぁ「センセー」になろう。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
終日、札幌。

【昨日の移動距離】 1km

【2019年移動距離】63,833m



札幌自宅での目覚め。

午前中に事務所着の荷物が
結構あるので

9時すぎ、事務所へ。



Business Model Rebuildゼミ
(BMRゼミ)0期生のゼミ生さんと
ZOOMで面談を1本


直後


ドンドコ来ました。
壁面1面を本棚にするための
資材がドサドサ(笑)

高さ240cm、幅300cmの材料
エレベーターに乗らんので

運送会社さんと一緒に階段で運搬。


いい汗かいたぜ。



心地よい疲労感を背負いながら
18時までデスクワーク。



18時30分より
Lect Lab Academy(LLA)2期
の生徒さんとZOOM面談1本。

6月のジョイントセミナー打合せ。
いやぁ、楽しみ楽しみ。



終えて、
朝の搬入荷物から出たゴミを目の前に

ちょいと片付けをしたものの
ダンボールの山にうんざり。

さっさと諦めて(笑)
21時前、帰宅。



自宅で妻とワイン飲みながら
手料理。あぁ、いいねぇ、現実逃避(笑)




____________________

■<2> さぁ「センセー」になろう。
____________________



4月から始まった
Business Model Rebuildゼミ
(BMRゼミ)0期。


4月で終わった
Lect Lab Academy(LLA)2期。


5月から始まる
Lect Lab Academy(LLA)3期。



某Rザップ社ではありませんが
「結果にコミット」を標榜し

講座(座学)の他

頭から湯気が出るような課題や
月に1度のZOOM面談


んでもって、
【実践】というノルマが課せられて
おります。


BMRゼミの方なら
新規のプロモーションを実施。

LLAの方なら
セミナーを実施。


そこに向けて
皆さんえんやこら状態の半年間。



一圓から
【実践】に向けて追い立てられる

同期の人が【実践】しているのを
目の当たりにして火がつく


そんな場のご提供です。



長年「講座」形式のレクチャーを
色々と実施してきましたが


やっぱり、

半年間、学んでください。
ってカリキュラムだけ用意しても
【実践】って難しいんですよね。


日常があったり、
思考のクセがあったり。


あと、今の時代
ノウハウだけならネット上に
いくらでも転がってますし。



だから【実践】をコミットする
「場」のご提供。

コッチに全ての講座を
シフトチェンジしました。


まぁ、講座だけにとどまらず
どんな商売であっても

「そのモノ」
「そのサービス」

という俗物的、直接的な商品よりも


それを活用した【実践】に
価値が見出されるような時代。

そんな時代が到来している気がします。



雑に言っちゃえば

パンを売るよりも
パン作り教室や、パンを使った料理教室

みたいな。


だからね、いつも言うんです。

これからは
どんな商売をしている人であっても

【実践】の場を運営する
「先生業」の側面も持っておきましょう。


って。


さぁ、アナタは
何の「先生」になりますか?




__________________

■ 最新動画 ■

変なポジティブ思考は危ないよ。
経営者はネガティブ思考でいこう。
https://youtu.be/50XFitOkUBg
__________________



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


「ひとり社長の稼ぎ方・仕事のやり方」
出版記念!

感謝と懺悔の大放談会!
〜タブーなしのぶっちゃけ120分〜

全国で開催決定。


5月29日(水)@新大阪(残3)
5月30日(木)@名古屋(残8)
5月31日(金)@品川(残8)
6月1日(土)@福岡(残3)
6月2日(日)@札幌(残8)

※お申込み締切:5月19日

【詳細・お申込み】
https://ichienkatsuhiko.com/blog/post-6470/


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





____________________

■<3> 編集後記
____________________


高さ240cm、幅300cmの本棚
組み立て&据え付け完了しました。

いやぁ、疲れた。
明日、あちこち筋肉痛だろうな。
(いや、明後日か、、、)

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県