日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2019.06.18  No.1792 やっぱ、矜持があるってカッコいい。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
足利市からの麹町からの品川。

【昨日の移動距離】 114km

【2019年移動距離】77,751m




足利市のホテルにて起床。

窓を開けると渡良瀬川。
森高千里のあの歌
思わず口ずさんで赤面(笑)


身支度をして9時30分
チェックアウト。

タクシーでお客様先へ。


市場は縮小傾向
でも、マニア垂涎モノの商品を扱う
企業様のお手伝い。


90分のコンサルティングを終え
ランチをご一緒させて頂く事に。


知る人ぞ知る、
一茶庵本店に連れて行って頂きました。


全国で活躍する蕎麦職人の
何割かがココで修行したと言われる

蕎麦の総本山的なお店。


五色盛りに天ぷらをつけて
お腹いっぱい絶品のお蕎麦を。


Iさん、ご馳走さまでした。
最高でした。


お腹いっぱいになったトコロで
足利市駅に送って頂き

12時40分発の「りょうもう」で
浅草経由、品川の事務所へ。



動画をぱぱっと撮影して
17時過ぎ、出発。麹町へ。



ジャパンエフエムネットワークさんで
ラジオ番組の収録。

ってことで、
全国放送(一部地域を除く)ですよ。


まぁ、5分くらいの番組なんですが
7月1日(月)〜5日(金)までの
(一応)帯番組。

「Future−Lists」
って番組です。


東京では放送されませんが、、、
札幌でも放送されませんが、、、

RADIKOで聞いてください♪



終えて、
弊社のPRを丸投げでお願いしている
Tさん(寺尾さん)と打合せをして


20時前、ホテルに帰着。


身体がバキバキだったので
マッサージをお願いして至福の夜。




____________________

■<2> やっぱ、矜持があるってカッコいい。
____________________


昨日、足利で
お客様に連れて行って頂いた

「一茶庵本店」さん
http://issa-an.co.jp/


全国にある一茶庵系そば店の総本山です。



蕎麦聖と呼ばれた初代から
脈々と引き継がれる蕎麦とつゆ。

いやぁ、食欲をそそります。
これだけで。


で、店内に入って一番驚いたのが
営業時間。


なんと。

11時30分から14時まで。
※売り切れ次第終了

水曜、第3木曜休業

以上。


くー、しびれる。


なんというか、
揺るがない自信というか
覚悟というか
矜持のようなモノを感じるじゃないですか。


この営業時間だけで。



やっぱね、
一流ってのはこういう事なんですよね。



こういう部分に
価値を感じるんですよ。人は。



うちは凄いんだ!
俺は凄いんだ!

って情報がネット上で散見されますが


そこに「矜持」を感じられないと
なんだか薄っぺらく感じる。


場合によっちゃ
マイナスイメージにすらなってしまう。



改めてそんな事を思いました。



うーん、自分の矜持。なんだろ。
「絶対に安売りせん!」
「楽しい事しかしない!」

かな。



さぁ、アナタの矜持は?



__________________

■ 最新動画 ■

年金不足、2,000万どころちゃうで。
私がひとり社長を選んだ理由、そこ。
https://youtu.be/Bvm15lQWlEw
__________________



____________________

■<3> 編集後記
____________________


今日は午前中に
コンサルティングの面談が1件のみ。

のんびりできるかなぁ。
なんて思ってたら
デスクワークが山積みな事に気づきました。

世の中甘くない(笑)

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県