日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2019.08.15  ◆ カンドコロ <号外> ◆

____________________

◆ カンドコロ <号外> ◆ 


貴社のビジネスモデルを一気に再構築!
Business Model Rebuildセミナー
(営業戦略編)


東京・大阪・オンラインにて開催決定!


____________________





こんにちは。
一圓克彦です。




有り難い事に、
弊社「顧客リピート総合研究所」も
創業から11年目に突入致しました。


この10年間で
47業種、約300社のご支援を
させて頂いてまいりました。




自ら経営してきた
年商数千万円から200億超のグループ
(合計12社)

そして、コンサルタントとして
300社以上のご支援。



創業11年に突入したのを節目に
これら経験から蓄積されたノウハウを
全てを棚卸しし

皆様にお伝えする機会(セミナー)を
企画いたしました。





自ら事業を起こしてから
はや二十数年。

痛い痛い失敗を繰り返しながら
常に経営の軸としてきた事


それが

「顧客逓増の仕組み作り」
「お客様が減らない仕組み作り」

これを実現するための
ビジネスモデル作りでした。




この知見や経験を体系化し

全国1,600箇所以上
のべ12万人以上の皆様に

セミナーや講演で
お伝えしてまいりましたが


各会場、
殆どが90分程度という
限られた時間内でのセミナー。


という事で


どうしても
要所をまとめた最小限の
お話になってしまうワケです。




そこで今回は、
11周年突入企画として

それらノウハウを
縦横すべてつなぎ合わせて体系化した

【フルバージョン(3時間)】

でお伝えさせて頂きます。







▼ 頑張って頑張って
売上を作ってはいるんだけれど

手元にお金(利益)が残らない


▼ 売れば売るほど
手間が増えて、、、バタバタしてしまう

そんな恐怖で
知らず知らず事業推進にブレーキを
かけてしまっている


▼ コスト削減を進めたはいいが
結局、自社(自身)の「作業」が
増えてしまっている


▼ よし、アレをやろう!と
素晴らしいアイディアを思いつくが

気がつくと時間だけが過ぎていて
いつの間にか風化してしまう


▼ 売れない恐怖に怯えて
ついつい「安売り」に走ってしまう


▼「薄利多売」モデルを推進しようとするも
十分な顧客数を確保できず

利益率(額)不振に喘いでしまう




ん!それ、当てはまってるかも。

1つでもそう思われたアナタ、
ぜひこの先を少し読み進めてみて下さい。






私は

営業戦略を立てる際、必ず


【客数×客単価×リピート数】

この3つを
いかに適切に掛け合わせるかを
最重点ポイントに位置づけ


それぞれの策を講じてきました。



また、上記の考え方に基づく
ビジネスモデルをクライアントに
構築してまいりました。




結果、


私自身のビジネスでいうと

売上が上がる「事業」を5つ持ち、

その「事業」の粗利率は何れも
90%以上(ほぼ100%)。


そして、その「事業」同士が
しっかりと相乗効果を生み出し

お客様が途切れない仕組みとして機能する。



こんな感じです。



これを実現するためには

上述の
【客数×客単価×リピート数】

この変数を
うまく掛け合わせる必要がある事は
言うまでもありません。



新規ばかり追いかけていたら
「忙しいけど儲からない」

客単価ばかり追いかけていたら
「先細り」

リピートばかり追いかけていたら
「枯渇」




【客数×客単価×リピート数】

この3要素のバランス。
そして、要素同士の縦横連携。


コレが上手く機能している状態が

私が考える
美しい営業戦略(ビジネスモデル)です。




ぜひ、
アナタのビジネスにおける

【客数×客単価×リピート数】

比重の分析と
以降、講じていくべき策の立案



本セミナーをキッカケに
実行に移して頂き


<美しいビジネスモデルに>
再構築(Rebuild)して頂きたいと
考えております。






今まで、どこかの会場で
私の講演やセミナーをお聞き下さった方


■ 客数(新規開拓)のノウハウが
「脱!価格競争の新規開拓ノウハウ」

■ 客単価のノウハウが
「ニーズの2歩先でファン顧客を3倍にする方法」

■ リピート数のノウハウが
「0円で8割をリピーターにする集客術!」


と、なっているワケですが




今回は、この3本を縦横網羅し

時系列として何をおこなっていくのか
全体戦略の優先順位はどこか

などをお伝えする
フルバージョン(3時間)の内容と
なっております。




価格競争を用いず新規開拓し
リピートを促し
顧客単価を最大化していく。


アナタのビジネスを
再構築(Rebuild)するため

ぜひ、会場にお越し下さい!



※また、10月より
「学びを実践する」ための
ゼミの開講を予定しております。

(毎月第1土曜日・東京)

当日は、最後に少しお時間を頂戴し
本ゼミのご案内をさせて頂きます。




____________________


貴社のビジネスモデルを一気に再構築!
Business Model Rebuildセミナー
(営業戦略編)

&10月開講ゼミ説明会

ーーー

【開催場所・日時】


<東京会場(@品川)>
8月31日(土)14:00−17:00
9月9日(月)14:00−17:00


<大阪会場(@新大阪)>
9月6日(金)14:00−17:00


<オンライン>
9月3日(火)より配信開始
※お好きなタイミングで受講可能


【定員】各会場15名

【受講料】5,400円(税込)


【詳細・お申込みはコチラ】
https://bmrsemi.repeat-ri.co.jp


____________________




本セミナーでお伝えする内容(抜粋)


■ 客数×客単価×リピート数
 再優先事項と施策準備の優先順位



■ 脱!価格競争の新規開拓


・見込み客の効果的な集め方


・商品認知から購入までの3アクション


・「思い出してもらう」ための
 3つの施策


・共感を生み出す
 「ストーリーテリング」の技法


・買わない理由の第一位
 「自己投影」を攻略する


・CAPの交差ポイントで売る


・「売る」からの脱却
 〜売らずして売る仕組み〜


等々



■ ニーズの2歩先でファン化を促進


・価格が関係ない消費を生み出す
 顧客満足のメカニズムを知る


・人間は「感情」でモノを買う
 「欲しい」という感情の作り方


・おさえておきたい
 「5つ」の根本的な欲求


・返報性の法則と現状維持バイアス


・縦の糸と横の糸を張り巡らせる


・コミュニティ形成のポイント


等々



■ 顧客逓増(リピート)のメカニズム


・コモディティ化時代の
 顧客リピートモデル


・異経験型リピートモデルの構築


・時系列型リピートモデルの構築


・積極的な異業種参入のすすめ


・顧客リピートの究極感情
 「面倒くさい」を生み出す仕組み構築


・リピートサイクルのはかり方


等々


自らの事例をふんだんに盛り込んだ
「机上の空論」ではない180分。




自らの立ち位置確認のため、
既存ビジネスの改良のため、
新たなビジネスモデル構築のため、


ぜひ、本セミナーをお役立て下さい。





(ご案内)

10月より「学びを実践する」ための
ゼミの開講を予定しております。

(毎月第1土曜日・東京)

当日は、最後に少しお時間を頂戴し
本ゼミのご案内をさせて頂きます。



____________________


貴社のビジネスモデルを一気に再構築!
Business Model Rebuildセミナー
(営業戦略編)

&10月開講ゼミ説明会

ーーー

【開催場所・日時】


<東京会場(@品川)>
8月31日(土)14:00−17:00
9月9日(月)14:00−17:00


<大阪会場(@新大阪)>
9月6日(金)14:00−17:00


<オンライン>
9月3日(火)より配信開始
※お好きなタイミングで受講可能


【定員】各会場15名

【受講料】5,400円(税込)


【詳細・お申込みはコチラ】
https://bmrsemi.repeat-ri.co.jp



____________________




さいごに



皆さんご存知のとおり
私達の主戦場、日本という国は


・供給過多による激戦
・人口現象による市場縮小


という


ビジネスをおこなう者にとって
非常に大きな課題を抱えています。




(高齢者福祉分野やインバウンド等)
一部の需要拡大市場を除いて


沢山売れば、沢山儲かる。

という時代は
「とっくに終わっている」という事実



(認めたくは無いですが)
認めざるを得ない状況になっています。




だからこそ、
売上拡大の一辺倒では

到底、闘えないワケです。




幸い(?)
バブルが崩壊した後

供給過多&市場縮小という環境の中
11業種の企業経営をおこなうという


そんな経験をさせて頂いた私は


(上述しましたが)
常に効率よく、常に高利益率のビジネス。

これを目指さざるを得ない
そんな中生きてくる事ができました。



時に死ぬかと思うくらいの
失敗をしながらも、、、(笑)




供給過多による「安売り圧力」
市場縮小による「商品淘汰」

これらといかに闘ってきたのか。



どんな失敗をして
どんな(小さな)成功をしたのか。



この経験(ノウハウ)が


アナタのビジネスを

もっと効率よく
もっと高収益をもたらすもの

に変貌させるキッカケになりましたら
これほど嬉しい事はありません。



今回、
私の知見の全てを体系立てて
お伝えする

「顧客逓増型のビジネスモデル」を

インストールするため
ぜひ会場にお越し下さい!


お待ちしております。




(ご案内)しております通り

10月より「学びを実践する」ための
ゼミの開講を予定しております。

※BMRゼミ1期

(毎月第1土曜日・東京)
※詳細日程は告知ページでご確認ください


当日は、最後に少しお時間を頂戴し
本ゼミのご案内をさせて頂きます。



が、


無理に販売するつもりは毛頭ございません。
ご安心下さい。

あくまでもメインは
「3時間セミナー」となっております。



一圓克彦




____________________


貴社のビジネスモデルを一気に再構築!
Business Model Rebuildセミナー
(営業戦略編)

&10月開講ゼミ説明会

ーーー

【開催場所・日時】


<東京会場(@品川)>
8月31日(土)14:00−17:00
9月9日(月)14:00−17:00


<大阪会場(@新大阪)>
9月6日(金)14:00−17:00


<オンライン>
9月3日(火)より配信開始
※お好きなタイミングで受講可能


【定員】各会場15名

【受講料】5,400円(税込)


【詳細・お申込みはコチラ】
https://bmrsemi.repeat-ri.co.jp



____________________

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県