日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2019.08.30  No.1865 自分で自分を殺すと、生き返る。

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
新大阪から四日市に日帰り。

【昨日の移動距離】 451km

【2019年移動距離】102,170km



新大阪のホテルにて起床。

9時過ぎ、
ホテルを出て雨の中、事務所へ。


ちゃちゃっと動画だけ撮影して
11時過ぎ、出発。

新幹線で名古屋
近鉄に乗り換えて、四日市へ。


13時過ぎ着。


14時より
四日市商工会議所さまにて講演会。

テーマは
「脱!価格競争の新規開拓術」


10月からの増税を見越して
安売りせずとも新規開拓する
そんなノウハウを2時間ほど。


皆さん!安売りは百害あって一利なし!
ですよ!!!


終えて、来たルートで
新大阪へ。

土砂降り。傘さしてても意味ない。。。


19時過ぎに事務所帰着。
朝撮った動画の編集&アップやら
メルマガ配信やらを済ませ


21時過ぎ、ホテルにただいま。


ノンアルの夜。



____________________

■<2> 自分で自分を殺すと、生き返る。
____________________



えっとですね、
昨日のメルマガに沢山の
ご感想&ご質問を頂きました。


昨日、

私が今
YouTubeに動画をアップし続けている
その理由は

・自身のセルフ陳腐化

って書いた部分、


「これ、どゆこと?」

というご質問がパラパラ。



せっかくなので、
詳しくお話ししようかと。はい。



ここ1ヶ月くらいで

・顧客満足プロジェクト
・新規開拓プロジェクト
・リピート創出プロジェクト
・情報発信プロジェクト


という事で、
各プロジェクト毎
4から7本完結で

動画のシリーズ物を作って
アップしてきました。



ご存知のとおり(?)

これらの内容は全て
私が「講演会」でお話ししている
コンテンツそのもの、です。



今までは
主催者様が講演料をお支払いくださり
その会にお集まりの方か

セミナーに受講料をお支払い頂き
ご参加頂いた方か

各3万円(税別)の
音源ファイルをお買い求め頂いた方


つまり


お金をお支払い頂いた対価として
お渡ししていたコンテンツを



YouTubeにアップ。
つまり、無料で公開。



まぁ、YouTubeじゃ
全部が全部お伝えできませんし

ライブはライブで
また違った意味合いがある


ってのは理解できますが
骨子の部分は「全だし」なワケです。



これが
自身のセルフ陳腐化。です(笑)



これをやるとどうなるか。



確かにね

「タダ」で情報は得られるので
目先の売上は下がるハズです。

今月いっぱいで
現音源の販売は一時ストップしますし。



でも、将来的には
良い事だらけ。



今後は


上述の
新規開拓や顧客満足やリピートや
情報発信のYouTube動画を
予めご覧になった
(つまり、共通言語を持った)

方たちと
私はお付き合いする事になります。



共通言語がある方たちと接すると

自ずと意識や欲求は
「その先」に向かいます。


で、もちろん
「その先」ってのは

現コンテンツよりも
深くて普遍的で時に即効性のある


【切れ味バツグン】の

コンテンツになっているハズ。



コレが狙いです。
自らを次のステップに
(強制的に)進めるための一手。


それが
自身のセルフ陳腐化。です。


重要なのは
「セルフ」という部分。

時代の流れに取り残されたり
「他力」によって陳腐化させられると

なかなか次の一手が打てません。
経済的にも、精神的にも。



だから、
ピークを感じたら
思い切って自身をセルフで陳腐化。

コレが
永く商売を続ける秘訣かな。
現代において。



そんな風に思います。



ま、アレですよ。
結果が出ないからエイヤ!と
方向転換する

ってのと

結果が出ているけど
自らの手でそれを陳腐化させる

ってのは
違いますからね。念の為。



さぁ、アナタはどうでしょ?



何かにしがみついてません?
思い切って、自らの手で自らの商売を
陳腐化させてみませんか?

面白いです。ホント。



__________________

経営者向けYouTubeチャンネル

■ 一圓克彦 ニッポンのハエギワ■


テッパンの起業(副業)ネタ。
ビジネス系YouTubeの動画編集がアツい。

https://youtu.be/JZDgZ_Vo6D8

__________________



____________________

■<3> 編集後記
____________________


新潟県の月岡温泉での
講演会&懇親会を終えて

新潟市内のホテルに帰着。

うーむ、
月岡温泉でのんびりお湯に浸かりたかった。。。
次回こそは!

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県