日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2019.11.01  No.1927 正しい「目立ち方」

____________________

■<1> 昨日の一圓克彦。
____________________



【移動】
終日、札幌。

【昨日の移動距離】3km

【2019年移動距離】129,237km



札幌自宅にて目覚め。

9時過ぎに事務所へ。

途中、
仮装した保母さんと園児軍団に出くわし
なんだか微笑ましい朝。


最近、朝イチ恒例にしている
事務所のお掃除をパパっと済ませ

10時より、
ZOOMでのご相談。

あ、アレです。
先日開催しましたLLA4期の説明会を兼ねた
セミナー後の個別ご相談。


なぜかいつも盛り上がる(笑)
ご相談と談笑会。


終えて、
某AGAクリニックへ。

採血と写真撮影。
カチューシャして前後左右や上から
写真撮られるのって、、、恥ずかしい(笑)


ン万円の薬を貰って
再び事務所へ。


あ!っと思い出し郵便局へ。

Lect Labが8月決算なので
納税納税。ギリギリセーフ。



大好きなパンとコーヒーを買って
再び事務所に戻り

上海にお住まいの
LLA3期のメンバーさんと
Skypeでミーティング。
(ZOOM、、、使えないらしい)


グイグイ進まれてます。

ビジネスですから
色々頭を打つことがあって当然ですが

それでもグイグイ進まれています。
いやぁ、素晴らしい。



終えて、
札幌グランドホテルのラウンジへ。


11月5日に登壇させて頂く
青山華子さんのオンラインセミナー
事前の打合せ。

関係ない話でヤケに盛り上がり
気がつくと1時間半以上、、、

青山さん、お忙しいトコロ、、、
大変失礼しましたm(_ _)m



で、再び事務所にもどり
せっせと事務作業に明け暮れ

気づけば21時過ぎ。


ご飯を食べて、帰宅するのでした。




____________________

■<2> 正しい「目立ち方」
____________________



昨日、
青山さんとの打合せ中
出た話題。


「金髪にしてどうでした?」

よく出る話題(笑)



まぁ、色々ありますが
総じて「やって良かった」という
良い影響の方が多かったかも。

頭皮はズタズタになりましたが(爆)



まぁ、目立ちますしね。

見た目とご提供コンテンツの
ギャップも生まれますし。

良かった良かった。
って感じです。



でもまぁ、思うのが

「目立ち方」

っての、
ちゃんと考えなきゃな。って事。



単に目立っても
意味ないですからね(笑)



私の場合、
いろんな会社を経営してきた経歴
講演会で1,500箇所から
講師として呼ばれたという実績

なんて「落とし所」があるので


金髪的な
一見「悪目立ち」を放り込んでも
何とかなりましたが



特に実績等がない
デビュー期に

単なる「目立つ」という策を講じると
おそらく、、、逆効果なんですよね。



でも、
ライバルひしめく中

「目立つ」って事は重要なワケで。



じゃあどうするか。



私は
「目立ち方」には
種類が2つあると思っておりまして。


「点」で目立つ
「線」で目立つ



「点」で目立つってのは
金髪や派手な格好ってのや、

ココでこんな事やりました!的な
一時点を切り取った実績や写真など。



「線」で目立つってのは

ん年間、
コレをずっとやり続けています。

的な時間経過(線)のユニークさ。
コレで目立つって事。



で、最初に取り組むべきは後者。

「線」で目立ちましょ。
って事です。



まぁ、私の場合は

他の仕事全部放り投げて(笑)

5年位、来る日も来る日も
講演会に登壇しまくっておりました。


で、それを
講演実績としてブログやSNSに
綴り続けておりました。



コイツ(一圓)
年がら年中、講演ばっかりやっとるな。
ほぼ毎日、新幹線やら飛行機に
乗っとるがな。

大丈夫か?



って
「線」で目立つために必死。



これが功を奏して
今でも沢山の主催者さまから

講演のオファーを
頂けるようになりました(感謝)。



そんな中で

一見悪目立ちの「点」の目立ち方
つまり金髪を放り込むと

いい具合に相乗効果が生まれて
お仕事に好影響。


こんな感じです。



目立たなきゃ埋もれる時代。

でも
「点」で目立つ前に
「線」で目立つ策。



是非、ご一考を。



__________________

経営者向けYouTubeチャンネル

■ 一圓克彦 ニッポンのハエギワ■

経営者の(稼ぐための)勉強法。
https://youtu.be/gase32ItrZQ
__________________



____________________

■<3> 編集後記
____________________


ヤバい。
一昨年、ライザップに行く前の
体重に戻っちまいました(汗)

ちょいと、心も身体も引き締め直します。

皆様、
餌を与えないで下さい。

カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県