日刊「カンドコロ」にご登録下さい。

2014.03.05  No.399 「消費者になりたい」と思うか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 昨日のエンイチ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


終日大阪。


朝、のんびりと大阪事務所に出勤。先ずは
事務所のお片づけからスタート(笑)

月数回しか来ない事務所。
あぁ、固定費よ。



んでもって、資料の整理やら書類の作成や
らを済ませ、15時に講演会場のウェスティ
ンホテルに向け出発。

いつも新幹線やら飛行機やらで講演会場に
向かう事が多いので、、、



タクシーで10分。



って移動が何だか新鮮。なはは。



16時より、ホテル業界の皆様に向けた講演
を。ホテルを利用する事が多い

一消費者としての意見

をふんだんに盛り込みながら(笑)



17時過ぎ、講演終了。

再び事務所に戻って、中華の出前をとって
もさもさ食べながら事務作業の続き。



イカン、全く追いつかん。



こりゃ、講演が落ち着く3末は事務作業祭り
だな。。。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「消費者」になりたいと思うか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ここ最近、なんだか同じメッセージを発信
し続けているような。

「消費者になれ」

なんて。



要は、利用した事の無いサービスを提供す
ると形骸化しますよ。って話。

大量生産&大量消費の時代ならそれでイイ
んでしょうが、個別ニーズ(ウィッシュ)
に沿った提案が必須のご時世。

消費者の気持ちを知らずして販売なんて
できっこありません。



よく引き合いに出すのが

「コンサルティングを受けた事のない人
 がコンサルタントになっちゃイカン」

ってヤツです(笑)



あるアパレル企業の経営者さんとお話し
をしてましたらね

「いやぁ、僕らの時代は給料の大半を服に
 費やしてたんですがね。今のスタッフは
 全然服を買わないんですよ」

なんて仰ってました。



ま、無理やり自社製品を買え!ってのも行
き過ぎですが、少なくとも

「服が好きで好きでたまらんのです!もら
 ったお給料の大半は服に注ぎ込んじゃう
 んです。あはは。」

という方から買いたいですよね。



自分はソレにお金を使いたくないケド、
お客さんにはお金を使って欲しい。

なんだか「?」ですね。



女性向け商品を販売する男性等。

「消費者になれないんだよ!」

なんていう、やむを得ない事情がある方も
沢山いらっしゃるでしょうが。。。



ソレ以外の方。

自分が消費者になれない(なりたいと思わ
ない)商品って、売れませんよ。



カテゴリ別バックナンバー

日刊「カンドコロ」

登録 解除
*メールアドレス
*都道府県