pixta_27253613_S電卓

さて、

昨日から告知をさせて頂いております

 

【3×3×3経営戦略】実践実装セミナーhttp://ichienkatsuhiko.com/seminar/article/2178

 

続々とお申込みを頂いております。

(お会い出来ます事、楽しみにしております!)

 

 

定員15に対して

大阪会場が8名。東京会場が2名。

あれ?

東京で人気無いのかしら、、、私(笑)

 

 

ま、そんな事はさておき。

 

 

 

このセミナー、

受講料が15,000円と

決して安くは無いお値段でございます。

 

 

この前、

「セミナーで15,000円って高くないですか?

 3,000円とか無料ってセミナーも多いのに」

 

なんてお声を頂いたほか

 

 

この

「セミナー受講料」

もっというと

「(商品の)価格設定」について

 

ご相談される事が増えてきましたので

今日はそんなお話を。

 

 

 

 

さて、アナタは

「商品の価格(値段)」を

どうやって決めていますか?

 

 

コレが正解!

ってのは、残念ながらありませんが

 

 

 

絶対にやっちゃダメなのが

楽観的&希望的観測に基づいた、集客のための赤字価格。

 

1回使ってくれたら次も買ってくれる(かもしれない)

なんてヤツです。

 

 

 

ついね、

最初の1回を(安易に)獲得するため

相場価格よりも大幅にディスカウント

する人が散見されるんですよね。

 

その「赤字価格」で買って頂き、

次にこうなって、その次にコレがあって

で、ここでしっかり利益が獲得できる。

 

なんてデータと実績に裏付けられた

緻密な計算の上ならまだしも、

たんなる希望的観測、、、

 

 

 

これ、コケる可能性が非常に高い。

 

 

 

 

「メアドを集めておけばいいだろう」

 

って、

メルマガも出していないのに、

そのメアドをどうするの?

 

何か売りたい時にだけ、

そのメアドにセールスメール送るの?

ダメでしょ。そんなの。

 

 

 

「お客様の声をとって

 次の販促につなげよう」

 

って、

そのアンケート用紙に書いてもらうの?

 

それだと結局

「よかったです」

「役に立ちました」

なんて感じのフワッとした感想しか頂けませんよ?

 

そのふわっとした「声(感想)」で

次の販促って、できます??

 

 

 

等々。

 

 

 

 

詰めが甘い状態で「赤字の客寄せ」なんて

絶対にしちゃダメですよ。ホント。

 

だから、相場より安い

投資的意味合いを持つ「価格設定」

コレをやる時は、

徹底的に導線を設計して詰める

 

これがないと。

 

 

 

でもコレって、

データによる裏付けやら、綿密な設計作業やら

これが必要不可欠なワケですよ。

コストも結構かかるワケですよ。

 

 

 

そこにコストをかけるなら

いかに「適正価格」で販売するか。

先ずはここにコストかけたほうが良くないですか?

と。

 

 

 

これが確立できれば、

「適正価格」で初回買って頂き

頂いた適正な利益を、次の導線設計にしっかり投じる。

 

以降

「適正価格」で買って頂いたお客様が

次に繋がる動きをして下さる。

 

なんて循環が機能し始めます。

 

 

 

まぁ、長くなってきたので

このへんで止めておきますが(笑)

 

 

 

 

兎にも角にも、

希望的観測に基づいた

安価な「価格設定」ってのは

 

その瞬間から破綻に向かう可能性が

非常に高いですよ。

 

 

先ずは「適正価格」でどう売るか。

ここに意識を集中して下さいね。

って事です。

 

 

 

じゃあ、

その「適正価格」ってのは

どうやって決めるの?

 

ここが気になった方は

ぜひ、コチラのセミナーにお越し下さい。

 

 

 

私が今まで試した

(多くが失敗(良い学び)になった)

 

・投資的意味合いの安価設定

・原価に利益を乗せる価格設定

・期待値から逆算する価格設定

等々

 

様々な価格設定の手法、メリットとデメリットや

事業に与える影響など

事例満載でお届けさせて頂きます。

 

 

効率的・高収益ビジネスを目指す

「3×3×3経営戦略」実現実践セミナー

http://ichienkatsuhiko.com/seminar/article/2178

 

 

<3×3×3>

一つの「3」を

構成する要素の1つ(ややこしいw)が「価格設計」です。

 

さぁ、

アナタはどんな「価格設計(設定)」をしていますか?

 

 

 

 

<セミナー情報>

 

アナタのビジネスを

「効率よい高収益」に変貌させる

【3×3×3経営戦略】実践実装セミナー

 

<場所・日時>

大阪会場@新大阪 (残7)

2018年3月1日(木)14:30−17:30

東京会場@品川 (残13)

2018年3月2日(金)14:30−17:30

 

<定員> 各会場15名

 

<受講料> 15,000円(税込)

 

詳細&お申込みはコチラを御覧くださいhttp://ichienkatsuhiko.com/seminar/article/2178

 

 

 


2018/02/08

コンサルティングのお仕事経営講師のお仕事

コンサルティングのお仕事経営講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!