pixta_47149653_S一眼レフ

今年のGW(の殆ど)は

動画に時間を捧げております。はい。

ドハマリです(笑)

 

昨日も

蛍光灯のチラツキ対策を

延々とやっておりまして。

 

プロからすると

なにやってんの?って感じでしょうが

ネットで色々調べながら

カメラの設定をアレコレいじってみたり

 

いじったが故に

更なる問題点が発覚して

その対応をしたら、また別の問題が。

 

なんて

もぐらたたき状態(笑)

途中、何度もキーッ!ってなりながら

楽しんでおりました。

 

 

結局、

満足いく結果に至らなかったので

連休明け、プロに教えてもらいます。

なはは。

 

じゃあ、最初からプロに聞けよ。

なんて声が聞こえて来そうですがね

ソレじゃイカンのですよ。

 

「何をどうしたいか」

「何が解らないか」

が解らないまま、

プロに尋ねたトコロで、

根本的な事が解決せんのですよ。

 

結果、

何度も同じ類の質問しちゃったり

プロとの話が噛み合わずに

あーでもないこーでもないと

紆余曲折、時間(と労力)ダケが

浪費されていく、、、

 

なんて状態になりがち。

 

 

なので

「キーッ!」と

カメラを投げ出しそうになりながら

 

自分が

「何が解らないのか」を

掘り下げ、理解し、整理する作業。

ここ、重要です。

 

 

今まで、

カメラの設定変更せず

蛍光灯のチラツキが出る東日本では

強烈な照明で

蛍光灯の光を飛ばしてたんですが

 

どうも画質が気に入らんので

35ミリ換算で24ミリ

F値1.4のレンズを使用して

 

シャッタースピード300

ISO200

この状態で東日本の蛍光灯下で

撮影してみたら、こんな問題が

解決せんのです。

 

照明っすかね?

露出っすかね?

シャッタースピードっすかね?

みたいな(笑)

 

 

 

まぁ、この過程で

・西日本と東日本の周波数差

・レンズの事(F値等)

・シャッタースピードや露出について

なんて事、

否が応でも学びました。

 

この知識が有る無いじゃ

プロから貰う助言の理解度が全然

違ってきますからね。

 

 

ま、カメラの事はさておき。

 

 

どんな分野でも同じですよね。

先ず、自分でやってみたり

調べてみて

「何が理解出来ていないのか」

を炙り出してから専門家に相談。

 

これが

専門家の能力を最も引き出せる

(自分にとって最も効果的な)

相談の手順かな。

なんて思うワケです。

 

 

ザックリな質問には

ザックリとしかお返事出来ませんからね。

 

突然匿名でやって来た

「起業したいんですが、

どうすればいいですか?」

というご質問を見て

(苦笑いしながら)思った事でした。

 

 

__________________

■ 最新動画 ■

経営者は「効率化」にハマるな!

__________________

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ひとり社長の稼ぎ方・仕事のやり方」出版記念!

感謝と懺悔の大放談会!

〜タブーなしのぶっちゃけ120分〜

 

全国で開催決定。

(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)

 

【詳細・お申込み】
https://ichienkatsuhiko.com/blog/post-6470/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2019/05/05

YouTuberへの道のりスキル仕事術自己啓発

YouTuberへの道のりスキル仕事術自己啓発はこちらの記事もおすすめ!