thumb_IMG_5390_1024

昨日は

長野県商工会連合会(東信支所)

女性部さまの総会にて

登壇機会を頂きました。

 

長野県、広いですから

県内にある86商工会が

中信・北信・南信・東信と

4ブロック(支所)に分かれており

 

今回は東信支所さま。

 

 

女性部総会の研修会という事で

(当然ですが)会場は女性率97%

※事務局の方が男性

 

 

いやぁ、女性ばかりの会場って

いいですねぇ。

 

あ、アレですよ。

女性が好きだから、という理由じゃ

ないですよ(笑)

 

ノリが良い。というか

聞こうとして下さる。というか

共感しよう。という姿勢が

強いんですよね。男性とくらべて。

 

 

(私も人のこと言えませんが)

男性ってのは

プライドの生き物。ですからね。

 

まず

「誰だコイツ?」

って目で、品定めから入る方が多い。

 

「聞くに値する」と判断されないと

腕組みして寝ちゃったりしますので(笑)

「共感」を得るための

ツカミのトークに全力を注ぐワケです。

 

 

だから、女性ばかりの会場っての

大好きなんです。

 

ガッツリとツカミのトークをしなくとも

「聞く耳」を持ってくださるから。

ふんわりと始めても

ポイントでしっかり笑ってくださるし

頷いて頂けるから。

 

 

プロの講師って言っても

所詮、人間ですからね。

 

しかめっ面で腕組みされたら

いい気はしません。

 

いや、男性ってのは

そういう性質の生物だから

この反応ってのは正常なんだ。

 

なんて自分に言い聞かせても

嫌なものは嫌なワケで。

 

でもそんな事

言ってちゃイカンのです(笑)

こちとらプロなワケですから。

 

 

という事で、

私がやっている事

 

それは

セルフイメージを高める

という事。

 

オレはプロ講師なんだ。

だからそんな事、ウダウダと

言ってちゃイカンのだ。

と。

 

 

 

そのためにやっている事の1つが

「必ず控室を用意していただく」

という事。

 

 

講師としてデビューしたての頃、

控室の無い会場が多数で

30分前くらいに

「はい、どうもー」的な感じで会場入り

 

そのまま

なし崩し的に登壇。

なんて事が多かったワケです。

 

 

この流れ、

セルフイメージが高まらんのですよね。

何ていうんでしょ、

下請け仕事感というかなんというか。

 

で、これじゃイカン。

最高のパフォーマンスを発揮するため

セルフイメージを高めねば。

 

そう思って

控室のご準備をお願いするように

なったのが5年ほど前。

 

 

会場や主催者さまの都合で

控室が無いと言われた場合でも

スタッフのI君が粘り強く

控室準備の交渉をしてくれます。

 

結果、

セルフイメージが圧倒的に高まり

「オレはプロ講師だ」

なんてマインドを作ってから

登壇出来るようになったというワケ。

 

 

時に無理をお願いし

控室をご用意頂くこともありますが

 

それで

お互いにメリットがあるのであれば

お願いすべきだと思うわけです。

生意気に!なんて思われようが。

 

 

こうやっていると不思議な事に

講演依頼が絶えず舞い込むように

なったという。

(皆様、本当に有難うございます!)

 

 

 

まぁ、講師業に限らず

セルフイメージの高い人

(=自分の職業に自信を持っている人)

にお仕事が集まるってのは自明の理。

 

 

アナタは職業人として

「セルフイメージ」を高めるため

何かやってます?

 

多少のコストをかけてでも

多少お客様に何かをご負担頂いても

「セルフイメージ」を高める事

本当に大切ですよ。

 

セルフイメージ(=自己肯定感)の高い人に

お仕事って集まりますからね。

 

 

 

【糖質制限日記 37日目】

 

<朝食>
・鶏もも肉炭火焼き
・レタスサラダ

 

<昼食>
・ツナ缶
・野菜サラダ
・コーヒー

 

<夕食>
・鶏もも肉炭火焼き
・野菜サラダ
・カマンベールチーズ2片

 

<その他>
・プロテイン1杯
・水2l

 

 


2017/05/10

自己啓発講師のお仕事

自己啓発講師のお仕事はこちらの記事もおすすめ!