pixta_18996103_S恥ずかしい

今年の8月後半から

スケジュールが空いているトコロに

ガンガンと

「コンサルティング」

を入れる日々を過ごしております。

 

顧問先との面談や

スポットコンサルティング、

 

プロジェクト立ち上げ単位での

コンサルティングや

短期集中型のコンサルティング

 

等々

 

 

 

ご提供形態は様々ですが、

とにかく1社でも多くの事業者さまに

コンサルティングを提供する。

と。

 

 

 

まぁ、別途メルマガでも

日々の日記を記しておりますが

 

 

8月15日以降、本日までに

実施させて頂いたコンサルティング

 

その数

14社・67面談。

 

 

稼働日の4/5は

面談をさせていただいていた。

そんな(単純)計算になります。

 

 

 

ここまで集中して取り組むと、

見えてくるんですよね。

 

面談の【カンドコロ】が。

 

 

 

この質問を投げると、

こんな事が見えてくるな。

とか

 

このポイントに着目すると

事業のここが機能しているか分かるな。

とか。

 

 

 

コンサルタントとして

10年めに突入しましたので

ある程度は「肌感覚」で

分かってたつもりなんですがね

 

 

ガッと集中して「量」をこなすと

その「肌感覚」が

自分の中でキレイに体系化される

そんな感覚です。

 

 

俗に言う

「量から質への転換」

ってヤツです。コレ。

 

 

 

 

まぁ、講演活動においても

コレやってました。私。

5年で1,000本!なんて

とにかく「量」を積んでいく作戦。

 

やっぱりね、

最初は「量」ですよ。量稽古。

 

 

 

失敗を恐れるあまり、

「質」のお勉強をコレでもか!

ってする人多いですがね、

 

結局、「質」なんて定性的なもの

ゴールがありませんからね。

 

もっと「質」を高めてから、、、

なんて不安にかられ

いつまでたっても行動できない。

 

こんな悪循環に陥っている人

沢山見てきました。

あぁ、モッタイナイ。

 

 

 

人脈術だのなんだの

本やセミナーで勉強するのも良いですが

とにかく、

手当たり次第人に会う!

 

すると、

人のニオイ(体臭という意味じゃなくw)

わかってきますよ(笑)

 

 

 

集客や営業のノウハウを

勉強するのも良いですが

思いついた事を片っ端から

全部やってみる!

 

すると、自分にあった方法が

確立されてきますよ。

 

 

 

まぁ、当然私もまだまだですが、、、

 

 

 

質を高める方法ってのは

頭をフル回転させ

身体をフル稼働させ

とにかく「量」を積み上げる。

 

これ一択かな。

 

なんて思うわけです。

書を捨てて、恥をかこう。ですね。

 

 

 


2017/12/02

コンサルティングのお仕事仕事術自己啓発

コンサルティングのお仕事仕事術自己啓発はこちらの記事もおすすめ!