pixta_44946249_S閉店

2019年、元日。

札幌駅の近くをタクシーで通りがかり

その光景に目を奪われました。

 

札幌駅に隣接している大丸

ちょっと離れて、三越や丸井今井

デパート全てが

閉まっております。

 

2日より営業開始との事。

いやぁ、良いですねぇ。

素晴らしい。

 

 

 

たしか、

去年くらいから

そんな感じだったと思うんですがね

 

利便性至上主義からの揺り戻し

来てるなぁ。

 

 

年中無休が当たり前。

長時間営業した方が喜ばれる。

時間指定で無料配達だってできちゃう。

 

こんな感じで

勝者なき泥試合

あらゆる業界がやっとるワケです。

 

ここに来て

揺り戻しが来始めたな。

そう感じる機会が多いんですよ。

 

 

 

上述した

「元日?休みます。そりゃ。」

ってのもそうだし、

 

配達?有料です。

時間指定できませんのでヨロシク。

早く欲しけりゃ取りに来てね!

とかってのも。

 

 

 

まぁ、

元日、デパートが閉まってるから

生活に甚大な支障をきたす人って

 

そんなに(ってか全然)

いないと思うんですよね。

 

 

「困った」って

レベルの人は居るでしょうが

 

それでも、

「それ、ホントに元日に必要?」

「年越し前に
 買っときゃよかったんじゃね?」

って問うと、ね。

 

 

 

んな感じで

 

売り手が歯を食いしばって

無償奉仕していた「当たり前」が

「当たり前」じゃ無くなってきました。

 

 

 

さぁ、

ビジネスの現場でも同じですよ。

 

 

アナタの取引先から

 

「今後、お見積りは有料です」

「以降、送料は別途お願いします」

「来週から、
 ご連絡は17時までにお願いします」

等の連絡が来ます。

遅かれ早かれ必ず。

 

それでも、

アナタのビジネスはしっかりと

回りますか?

 

取引先の過剰サービスをアテにして

ビジネスやってると、

絶対しんどくなりますよ。

 

 

気をつけましょ。

 

 

 

 

<目指せ1,000時間!>
英語学習メーター

昨日の学習タイム:0H

※30分単位にて切り捨て

累計:62.5H

 

 


2019/01/02

ビジネスモデル仕事術経営

ビジネスモデル仕事術経営はこちらの記事もおすすめ!